Links
Profile
音楽、酒、海をこよなく愛するシンガーソングドランカー
ECHO Studioオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまで
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに東京へ

Thu.30.03.2006 0 comments
2週間ほど前、東京へとある用事があって行ってきた。
静岡に引っ越してきてから一度も東京へは行っていないので、約半年振りとなる東京だ。

品川駅で新幹線を降り、お祭り騒ぎのような構内を抜け吉祥寺へ向う電車に乗り込む。
初めて東京に来てからどれだけ経ったのかわからないが、この人ごみに慣れることは一生ないように思う。

大坂で知り合ったピアニスト&ボーカリスト、あさみと合流し、居酒屋で駆け付けおっぱい いや一杯。

「かんぱーい!」

あさみとは本当にウマが合う。
大坂から東京にやってきて約1年。あさみも東京にだいぶ慣れてきたようだった。
口調はもちろん関西弁だが。
お互いの近況話や音楽話に花が咲き、気が付けば夜中2時。
二人ともテンションがあがり「カラオケいこか~」

思うに、ミュージシャン同士が酒を飲んで気軽に音楽を奏でられる場所がもっとあってもいい気がする。
酔えば歌いたくなるのがボーカリスト。
それもできればカラオケでなく生楽器で歌いたいというもの。
全楽器がレンタル出来る、’飲める’スタジオなどあれば最高だと思うのだが。
(まあそれは無理だろうなぁ…)

明け方あさみの彼氏さんも合流して締めの1軒。
高そうな店だったが、彼氏さんが全て払ってくれる。彼氏さん太っ腹!!


二人と別れ漫画喫茶へ。爆睡。


14時。漫画喫茶を出て井の頭公園を散歩。
二日酔いでフラフラしてはいたが、さすが井の頭公園はさわやか。
カップルがいちゃついているかと思えば、おばちゃんが集まって立ち話。
弾き語り野郎が熱い歌を歌ってるかと思えば、すぐ横でちびっ子が鯉に餌をやっている。
少し無理したおのぼりさんの若者と、近所の日常の風景が自然に溶け合っているのが吉祥寺や下北の魅力だと思う。

15時。下北で友人のひろと待ち合わせ。
下北に来たのはライブのブッキングをするためだったので、付き合ってもらうことになった。
モスで軽くお茶を飲むが、けだるい二日酔いは消えず…鬱
まぁ、だいたいそんなもんでしょ、遠征なんて。俺はそう。
元バンドメンバー、あやぺが働くライブバー(カフェ?)下北440にデモテープを置きに行く。
しばらく待っているとあやぺ登場。
「けんいてぃ太ったねー」とか言われながら受け付けに音源を渡す。
大人気のライブハウスだけど、なんとか一度出演したいと思う。
よろしくお願いします、店長さん!

さてさて、とりあえず用事は済んだので飯。
静岡屋、なる店を発見。「おでん ソウル 静岡」
なにこれ。なにこのキーワード。
とりあえず一杯。。入る(笑 ひろも止めないしねぇ…
静岡おでん、うまうま!おかみさん、俺のおふくろと実家近いし。

8時過ぎ、ひろも連れて吉祥寺へ。
今回のメインイベント、「星野すみれ結成10周年飲み」。
高校時代に共に青春を謳歌したバンドメンバー全員が久しぶりに集まる。

「みんな大人になったんだなぁ、10年経ったんだなぁ」
と思ったら、なんだか泣けてきたりして。最近ほんと涙もろくなった…
少なくとも俺の人生において、彼らなしのストーリーは考えられないメンバーだから、
10年前の顔に戻っていた。
それぞれの今を感じられたいい飲みだった。
俺は相変わらずバカそのものだったけど。ま、人には役割りってものがある。
メンバーの結婚や妊娠(あいみも母…コンチキショー!)、仕事の話などしながら夜はふける。

昔の恋人登場。え?意味わかんねーし。
20歳の頃一緒に住んでいた彼女とは喧嘩別れのようになっていた。
俺は気にしないけど向こうはどうなのよ、って話もしたんだが。。登場。
思ってることを正直に話す。伝わったのかもしれない。
お互いガキだったよな、あの頃。お互いたくさん傷つけ合った。
それでも時間が経って、俺の脳裏に浮かぶのは楽しかった思い出だけだよ。

結局彼女の部屋に泊めてもらうことに。やってないっすよ。
次の日も彼女は休みだということで、
西荻窪の居酒屋で昔の思い出や今のこと、これからのこと、いろんな思いが交差しながら二人でいろんな話をした。
やっぱりいい女ですよ、あなたは。

結局ニ泊もさせてもらった。すまんかったね。


この4日間、自分で思ったよりも遥かに大きな意味があったように思う。
過去、現在、未来の自分に対してのある意味でのけじめが出来たように思う。
みんながけじめをつけさせてくれたように感じている。ありがとう。

いい人生送らせてもらってる。感謝してもしきれないくらいだ。

そして今は友人とっしー&まさるの店の成功を手伝うのが一番楽しい。
最高に気持ちのいい店になるだろう。
俺はまずライブで協力するぜ、最高に気持ちのいいライブにしよう!
スポンサーサイト

久しぶりに歌ってみて

Wed.29.03.2006 0 comments
4月1日のライブまであと3日。

1年半ぶりくらいになるのか。
最近、静岡に帰ってきてからずっと弾いていなかった埃まみれのギターを取り出して練習している。
久々にギターを弾くと音が生き生きしている気がした。
きっと自分の気持ちがある程度リセットされているんだろうと思う。

歌ってみた。カラオケ以外で歌うのはもうほんとに久しぶり。
すごい。ものすごい新鮮。声は全然出なかったけど。
ギターを弾き始めて、やっとコードを一通り押さえられるようになって、
弾き語りができるようになってきたあの頃の衝動を思い出した。

嬉しい。歌うことが楽しい。
あぁ、これを待ってたんだな。歌ってて自由になれるこの感覚がずっと抜けていた。

休んで良かった。
ライブはなにも考えず、まっすぐに楽しんで音楽と向き合って楽しめるんじゃないかと思う。

ただいま。

Wed.29.03.2006 1 comments
またホームページとブログを始めることにしました。
去年の夏以来、半年以上ぶりの再開です。

去年の10月から静岡にいます。音楽、やめようかなと思って引き蘢りにきました。
沖縄に行っていろいろ見て、自分の持っていき方考えようかなんて思ったりして、いろいろ試行錯誤したり、新しい部屋の窓の前の田んぼや畑にボーっとしたり。
空がキレイで星がでっかくて、やっぱり田舎はいいや、すっげー、なんて思ったり。
犬の散歩しながら道ばたの花に立ち止まったり。
そんなこと、東京ではなかったんだよなぁ、俺。

で、今わかったことがあって。
おいらは一生ミュージシャンだべな、ってことです。
心が解放されてないと生きていけないみたいです。

というわけで、再開。ライブも決まりました。
4月1日、友達のライブバー、「freaky show」
4月30日、静岡「サナッシュ」
詳しくはトップページから。

お楽しみに。東京でもやるよ。それもお楽しみに。
では。浄化してきてます。

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。