Links
Profile
音楽、酒、海をこよなく愛するシンガーソングドランカー
ECHO Studioオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまで
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G.LOVEニューアルバム

Thu.26.03.2009 2 comments
20090326010032
買ってきました。
ニューって言っても去年の8月のやつだけど。

いい!好き!カッコイイ!

さすが!さすがっす!G.LOVE!

しばらくエンドレスで聴いてるなこりゃ!



P.S
明後日UHUにてライブです。
是非来てね。
スポンサーサイト

夜明けの戯言。

Wed.25.03.2009 5 comments
よくTSUTAYAに行って映画を二本借ります
一本観たい映画があるからTSUTAYAに行くんだけど、一本だとなんだか寂しいのでとりあえずもう一本借りて二本で借りて帰る。

いつもそうなんだが、大抵最初に観る方が最初に観たかった方。
話題になっていて興味を抱いた方。
そんなに映画情報を仕入れる方じゃないので、話題になってる映画をまず店頭でチェックして、
その後にその流れで気になったやつを借りる。

面白いなあと思う。
いつもと言えば大袈裟だけど、大抵二本目に感動する。

「Always~三丁目の夕日~」と「明日の記憶」のときもそうだった。
Alwaysは本当いい映画だった。でも明日の記憶は本当に凄い映画だった。
描いてる景色の濃さが全然違う。
いや、んなことは全て僕の好みですよ。


今日観たのもそう。
「おくりびと」は素晴らしい映画だった。でもその後に観た「歩いても 歩いても」を観たらおくりびとの話が吹っ飛んじゃった。
映画って1日に一本なのかな?脳みその限界は。いや違うな、いいのは3本までは観て感動したことがある。

もう僕は派手な演出やCGには全く感動しなくなってしまった。
ハリウッドの超大作なんてのはもう終わってるよ。その技術の発展と共にね。
映画は人間で始まり人間で終わるものだと僕は思う。

「歩いても 歩いても」に僕は人間を感じる。
そもそも人間の生活にエンターテイメントなんてないんだけど、そう考えたら全ての映画とテレビ番組の正しい道はドキュメントになる訳か。
細かな演出に感動…。



以上、アルコール漬け脳のくだらない戯言ナリ。うんこー。


散歩でもしてきます。瀬名いいところね。


「大人になれない子供たちへ 子供になれない大人たちへ」っていう窪之内 英策の最高の言葉がなんだか胸に染みるぜ。


「人生は、いつもちょっと間に合わない」
僕はまだ間に合うだろうか。



…いや違う。
オレは絶対に間に合わせるんだ。絶対に。

空虚はもう沢山だ。

奪いにいくんだぜ!

Tue.24.03.2009 6 comments
                          . . ....-‐…‐-. . .. .
                        /.:.:.:::::゚.::::::::::::/.:::::::::::`: . .、
                        , ′.:.:.::::::::::::::::::/.:::::::::゚:::::__:::::丶
                          /:::::::::/'ヽ.::::::::::::::::::::::::::::7/:__::::::ヽ
                      /::::::/  ノ.:.:::::::::::::::::::ヘ.ノ/((.! {|D)N
                     ,⊥/   /::::::::::::::::::::::: ゝ∠二Z,ノ-‐‐}
                        j/    /___::::::::::::::::::::::::::` <..イ.:::::::::::|
                   /   ∠;;;;;;;;ヽ、 ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄ー―-=ニ:/
                   / ー''"´  Y/´ \、:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /´     ̄ ̄`ヽ}′   `::ー-ニ二三三三三二ニ丶、
.                /     )ーく  }    `ヾテヽ`ヾ'' . : ::;;;;{`ヽ三三::ヽ
               /     厂  ゝ {、         ̄`  .ィテ>''   `ーニ彡′
               ,.ヘ/     /`ヽィ八 ノノ         {  ,′
               /::::::\   /     /         ,    |/
           ,../.:::::::::::::::::\     /;;.,   ,.::、  `ヽ ノ/
        ,.く::::\:::::::::::::::::::::::\ ...イ::.、\; .     ゝ ー- フ´  
       /.:::::\.:::\.::::::::::::::::::::::>'\\:`::::ヽ:.;.     ¬'′
      /.::::::::::::::::ヽ.:::::ヽ.:::::::::::/ヽ.\\\:::::::`ト ;;.:;.:.,.ノ
    /.:::::::::::::::::::::::::::\.:::\ノ.::::::::::::ヽ.\\\{:川::::\`ヽ



             乾杯!!



彼女んかわいくてしょんねー。

Mon.23.03.2009 7 comments
今日は藤枝っていう静岡の第何個目かの大都市にお呼ばれしてライブしてきました。

で彼女ができちゃったよなーんてな

09032201.jpg
09032202.jpg

いぇーい。

僕の彼女です。
ラナちゃんです。かわいーべ。
もー卑怯だよなー。お店のお嬢さんなんだけども。

もーかわいすぎ。かわいさの天才。れじぇんど。
勃起したもん(おいコラ)




四歳のラナちゃんにハート奪われました。これは奪われても致し方ないです。
かわいいって素敵。

なんか正直ガンガン背負って拉致って海でふたりでおいかけっこしたりして遊びたかったけど、
それやっちゃうと僕捕まるけんやめといた。(泣
でも実はかなり拉致りたかったくらい可愛かった。
拉致りたい願望がハンパねー。ハンパねー。

僕の歌ってるのもじっと見てくれてて、一瞬かもしれないけどすごい真剣に聴いててくれてて、
嬉しかったしほんとかわいかった。

写真いっぱい撮ってくれてありがとねラナちゃん。
勃ってないよ(って、こういうのを冗談で流してくれる読者だってみんな信じてるぞ)



あー
俺も子供欲しいな。


これ、俺ロリコンかも。幼女大好きになったかも。
こんなかわいい生き物いないと思う。
いや、かわいさに理屈なんて作らないさ!へへへ。
(へけけ)


でも今日のライブは本当に楽しかった。いつも同じ事ばっかり書いてるかもだけど。

気持ちよかったです。空気がひとつになった瞬間があったように思います。
本当に嬉しかった。ありがとうございました。

主催者の青木さん、お店very veryの方々、本当にありがとうございました。
また次回やりたいです、また誘ってください。
ラナちゃんもまた逢えるといいなー。好きです!

SACTライブ終了

Fri.20.03.2009 3 comments
昨夜、というかさっき終わりました。
お越しくださった皆さん、ありがとうございました!
一見座りで静かなんだけど気持ちは熱い!っていう感じのライブにしたかったんだけど、そうなったんじゃないかと思います。
空気がすごく乾燥してたのと、花粉症の薬が効き過ぎちゃって喉カラカラでしたが、気持ちでいきました。

楽しんでもらえたかな。


そして次回のSACTライブは1時間みっちり歌うことになりました!うひゃひゃ!
気合い入りまくりでいきます。
4/16(金)です。是非来てくださいな!
いろんな曲歌いますよ!


つーわけで始発で静岡へ帰ります。
今日は浜松に行きます。友人結婚式の会場の下見。
歌うし、新郎新婦の歌のバックもやります。それの練習も兼ねて。
いいねー、結婚。

幸せの御裾分けをしてもらいに、行ってきまーす。


P.S
NAKED、限定で再発します。
ありがたいことに要望を多く頂きました。本当にありがとうございます。
詳細はまたいずれ。

半径5mくらいの人のために

Thu.19.03.2009 5 comments
明日19日、新宿にて歌ってます。@新宿SACT
20:50~40分くらい。来れる方はよろしくです!



さて、結婚ラッシュ。
今月来月と毎週のように結婚式や二次会に参加することになっている。

僕も歌う人間として、ふたりのために歌を歌わせてもらう機会が昔より増えてきた。


で、最近気がついた。
そういう機会があって人のために曲を作ろうとするとき、僕は異様にやる気が出る人間だということに。
誰かのために曲を作りたいって思うことも、昔より増えてきた。
もっというと、全ての曲がそういうところから生まれてきてもいいような気もしてきた。


自分の本当に近くにいる人のために歌いたいって思うようになってきました。
僕にとって大きな変化なのかな~という気もします。

半径5mくらいの人に向かって、そっと歌うこと。
それが実は一番強いことなんじゃないかと。
そんな雰囲気のアルバムが作れたらいいなぁ。

3/19(木)@新宿SACTです

Tue.17.03.2009 2 comments
14日、ホワイトデーライブ@SANTOSHAが無事終わりました!

お越しくださった皆さんには本当に感謝感謝でいっぱいです。
楽しんでもらえたでしょうか。

完全アンプラグドということでウッドベースchujiとふたり、体温を感じてもらえるライブが出来たのではないかと思います。
今までのライブの中でもあまり味わったことのない充実感があったライブでした。
生音だから、という理由だけじゃなく店の雰囲気、スタッフとお客さんと僕らふたりの波長が全て合った夜だったなと。

次回のSANTOSHAライブは5/16(土)、決定です。是非皆さん来て欲しいと思います。


そして明後日は久しぶりの東京でのライブ。ひとりです。
歌力で勝負です。

是非聴きに来てください!

◆3/19(木)新宿SACT!
新宿区新宿6丁目28-8  ラ・ベルティ新宿B1 / Map(PC) Map(mobile)
【Sactone-Proud!2009】 弾き語りで出演
出演:染まり、Free Trans Emsemble、青田ケンイチ
※青田ケンイチの出番は20:50から
OPEN 19:30 / START 20:00
TICKET ADV\2.000 DOOR)\2,300 (ドリンク\500別)
お問い合わせ:tel/050-7510-5158 mail/infosow2008@sactsow.com

まったり

Sat.14.03.2009 2 comments
20090314174340
ライブ会場のSANTOSHAにてchujiと二人まったり中。

窓からの景色が落ち着きます。

コーヒーが美味いです。

今宵はいい夜になりそうです。

逆ホワイトデー。

Wed.11.03.2009 0 comments
逆、逆、逆。いい言葉です。
ホワイトデーに逆をつけたらやっぱり男はまたチョコをもらえると判断してよいのでしょうか?
いや、バレンタインには逆はつけなかった僕ですけど。
逆ホワイトデーって、もういろんな意味で訳分からん言葉だね(汗


ライブのお知らせです。

今週土曜日、明々後日のホワイトデーの日です。SANTOSHAというカフェで、ウッドベースchujiと一緒にやります。

完全生音アンプラグド、料理つき(これが美味い!)、ワンマンライブ。

というわけで、来られる方は是非遊びに来てね。



◆3/14(土)静岡SANTOSHA
静岡市駿河区八幡1丁目5-32 堀田ビル1F
【青田ケンイチ Whiteday Live】※限定30名ライブ
OPEN 19:30/START 20:00
TICKET \3500(料理&1D付)
お問い合わせ:tel 054-270-5855 /mail ホームページのフォームから
※要予約

コンプレッサー

Tue.10.03.2009 0 comments
これ面白い。笑った。
すいません。音楽ネタです。



正確に言うとレシオは角度ではなく、
角の前後の増幅率(dB)の変化比 だよ。

ようするに、TV見てたらCMになっていきなり大きな音で鳴り出して
おっかちゃんが「うるさい!TVの音 半分に下げなさい!」ってゆった時

スレッショルド: おっかちゃんが怒り出す爆音CMの音量
アタック: おっかちゃんが怒り出すまでの時間
レシオ:  おっかちゃんがボリューム下げろという比率 (ここでは半分)
リリース: 爆音CMが終わって番組に戻ったあと、コソーリとボリューム上げるまでの時間

日本を応援している訳です。

Mon.09.03.2009 1 comments
今日のWBC、韓国は死ぬ気で来る気がします!!

こないだのコールドゲームで「母国の恥」とまで言われた韓国勢、昨日は中国に14対0の圧勝ですからね。
多分めっちゃくちゃムカついたんでしょうね、5日のゲームが(^^;
今日はビールを飲みながらゆっくり観戦したいと思います!いってまえJAPAN!!れっつごーれっつごーなうぅっ、フォーーーー!!

しかしWBCにしろオリンピックにしろワールドカップにしろ、国同士が戦う試合ってやっぱりすごい。
だって普段「この国はダメだ」とか「日本嫌い」とか言ってる人だって試合になれば間違いなく日本応援するもんね。この国がひとつになっとる。
やっぱり国を代表して戦ってくれてる選手には勝ってもらいたいと思うのが普通だだし、選手たちが背負っているプレッシャーを考えたら、なんとか頑張って勝利をものにして欲しいと思うよ。
そして表彰台の真ん中に日の丸をドカーンとかざしてくれー!と思うもん。当たり前だよね。

でも、いくら日本を応援しても相手の国を憎んだりする気持ちにはまったくならない。
これも当たり前だよね。自分たちの国の選手が一生懸命やってるのがわかるから、例えばこちらが勝った時、相手の選手が悔し涙を流してるのを見たらそりゃあ同情心も芽生えるし、同時に彼らを称えたくなる。逆に相手が勝ったら、悔しいけども素直に相手の健闘を称える。単純だけどそれって素晴らしいことだと思うんだよね。
自分の国を愛せるから、初めて相手の国に敬意を表せる。それが本当の意味でのナショナリズムだし、そうあって初めてインターナショナルであると僕は思うんだよね。


どの選手もみんな、母国の誇りを肩に背負い、胸に抱いてプレイしている。
だから僕たちは感動する。元気付けられる。最高ぢゃんか。ちくしょう。
そこまでの規模とはいかなくても、僕も守りたいものや大切なもののためにささやかながら自分の出来ることをしていきたいと思います。
さあ、今日はみんなで日本を応援しようじゃないか!

伝説の新聞勧誘

Sat.07.03.2009 5 comments
ちょっと興味があることがあって、オカルト系の話題を扱っているサイトを見ていたら久々に思い出したことが。
何に興味があったのかというのはまたいつか書く(かも)として、今日は僕が実際に体験した不思議な話。



今から10年以上前の話です。

東京、豪徳寺。僕の暮らす「東海ハイツ」は古いアパート。
ある日の昼下がり。玄関のチャイムが鳴ったので出てみると、新聞の勧誘でした。立っていたのは結構なおじさん。
「いやー新聞はいらないっす」僕は言います。
ところがおじさん話がうまい。まぁ僕が若かったせいもあるんだろうけど、気が付けばすっかりおじさんのペースに巻き込まれ。
どんな流れでそうなったのかは忘れたけど、おじさんが突然言いました。
「キミ、見えるよ」

おじさんは一枚の白い紙を取り出し、ぽつり。「これに自分の'夢'を書いてごらん」
ははっ、馬鹿な、なんじゃそれ、と思いながらもヒマ潰しとしては面白いと思い、応じることにしました。
「おじさんから見えないところで書いてくれ」とのことだったので隠れてこっそり'夢'を書きました。
そしてその紙を丸めておじさんの手のひらに乗せました。
おじさんは数秒、じーっとその丸めた紙を見つめてこう言ったんです。

「…そうか、ミュージシャンになりたいんだな」



…僕はね、普段からそういう不思議なことって世の中に起こっていてもおかしくはないと思うんですよ。
科学で解明されていないことが全てウソだとも思わないし、幽霊だってUFOだっていると思う。
幽霊もUFOも見たことはないし死ぬまでに見ることがあるかどうかもわからないけど、でも存在はすると思うんです。だから超能力だってあるかもしれないと思っているんです。世の中にはそういうものが存在していたっていいじゃないかと思うんです。むしろそのほうが世の中不思議なことが残ってるってことで、楽しいじゃないですか。そういうことをあれこれ想像するのって楽しいし。


でもね。


実際初対面のオッサンに一瞬で'夢'言い当てられたときの感情ってすごいですよ。
まぁビックリします。意味わからんくなります。このオッサン何者だと。
「え!?おじさんなんなんすかΣ(゜ロ゜;)」みたいなこと言いまくった気がします。
でもおじさんは別にそんなこと珍しくもない、ってな感じで「しれー」っとしてる訳ですよ。

おじさんの素性が激しく怪しかったので、僕はあんたは一体何者なんだというようなことをそれとなく聞き出しました。
それをまとめると
①おじさんはある宗教団体の幹部的な人らしい。
(名刺ももらったのだが紛失した。まぁその辺にはあんまり興味なかったんで。)
②おじさんは今日はたまたま新聞社の友人の手伝いをしているらしい。
(よくわからん。そんなことあるんかいな)
③おじさんは今日はおじさんでいいけど、その団体にいたら気安くおじさんとは呼べないほどの身分らしい。
(このあたりに来ると当時の僕には興味の対象外)

という訳で激しく怪しいのはそのままだったんだけど、おじさんは更にすごいことをした。


おじさんは「ちょっと千円札貸してみなさい」と言うと、下の絵みたいな呪文(ていうの?昔流行ったキョンシーの映画の呪文みたいの)をササーっと紙に書き、その紙で僕の千円札を包み、そしてこう言いました。
8.jpg
↑こういうの↑


「この千円で、ここから西の方向で宝くじを買いなさい」


そうしておじさんは帰っていきました。

ここまで来るとなんていうかもうドッキリなんじゃないかと思いました。看板持ったレポーターが現れるんじゃないかと。
あっけに取られたというか、もう訳ワカメって感じです。
でもまぁ、僕は別に何も損はしてない訳で、よく考えてみるとこんな貧乏な若造をダマしてもおじさんは何の得もしない訳で。
おじさんが属する宗教団体への勧誘があったわけでもないので、余計訳ワカメなのです。
未だに意味がわかりません。

結局あのおじさんはなんだったのか。10年以上経った今でもよくわかりません。
その千円札はしばらく持っていたのですが、耐えがたい金欠に負けて使ってしまいました。
今思えばなんてアホなんじゃとも思いますが、当時の僕にとっては千円は大切な生活資金だったのです。今もだけど。
それにあのとき大金が当たったとしても、それは違うような気がしてたんですよね。
うまくいえないけど、それで人生を変える必要がないくらい、あのときの僕は自信に満ちてた。
それはどっかで今も変わってないことかもしれないけど。
それにあのとき宝くじを買わなかったことで、この話は不思議な話として一生おもしろおかしく話せるようになったからね。

という訳でこの話はこれでおしまい。不思議なことってあるもんでしょ?



あ、言い忘れてた。

結局ね、新聞、三ヵ月分契約したんですよ。

おじさんそれが目的で俺のこと身辺捜査してたのかも(笑
しかしそうだとしたら余計すごい。すごい執念だ。気合いで新聞売ってる。なおさら許そう。俺は楽しませてもらったんだから(笑

以上、伝説の新聞勧誘でした。ちゃんちゃん

Yeahhhhhhhhhhhhh

Thu.05.03.2009 3 comments


へーいへいへい!

元気かい?

音を楽しんでる?


音楽ってやっぱり最高!

もっともっともっと音を楽しもう!



※youtubeでたまたま見つけたこの動画、みんなに紹介したいと思って。
これアドリブなんだよー全部。最高じゃない?
don't worry , be happyの人です。
右側のオッサンね。Bobby Mcferrinていう人。
なんでも自分の声でやっちゃう人です。
あったかいものを感じます。
左側の人はよく知らないけどめちゃくちゃいいね!
勉強してきます!!

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。