Links
Profile
音楽、酒、海をこよなく愛するシンガーソングドランカー
ECHO Studioオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまで
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士宮KOTETSUライブ終了!

Mon.29.08.2011 0 comments
富士宮KOTETSUでのライブが無事終了しました。

雨雨(rainman)/nido Ne/青田ケンイチ の三組でお届けした夜。

いかがだったでしょうか?


個人的には最高の盛り上がりを見せてくれたお客さんに感謝、です。
ホントに盛り上がったね。ライブはその場の全員で作るもんだね。しつこいようだけどやっぱりその通りだよね。
土砂降りの雨の中、来てくださった皆さんに感謝です。本当にありがとう!

nido Ne、雨雨の二組との共演はすごくステキな時間でした。
アコースティックな夜といえども、それぞれ色は全く違う訳で。アコースティックは「むき出し」さが面白いね。
真田イケルさん、虹尾ワタル大先生も本当にお疲れさまでした!


ライブ中も言いましたが、この日のライブはお客さんの反応がとにかく良くて、僕らも乗らせてもらいました。
何度も言いますが、本当にありがとう!

このイベント、これから定期的にやっていきたいな、だそうです!いいね!
また次回もステキな夜になるでしょう。

スポンサーサイト

富士宮KOTETSUで歌うよー!

Thu.25.08.2011 0 comments
いよいよ明日は夏の終わりの祭り!富士宮KOTETSUライブです!

夏は終わって欲しくない。でも終わるからこそ夏なのです。このもどかしさ、どうにかしてやりたい。

そんな思い出作りに来ませんか?

僕らも、他の出演者も、スタッフも。そしてお客さんもみんな一緒になって笑顔になれる夜になったらいいなと思ってます!

是非予約してきてね!待ってまーす。


◆8/26(金)富士宮 喰い物屋 KOTETSU
http://www.fujinavi.com/tokushu/0805_donburi/5.html
静岡県富士宮市万野原新田3742-2 / Map

【燈涼宴(とうりょううたげ)】

LIVE
雨々(あめあめ)
nido Ne
青田ケンイチ&chuji

Lightig:AKIRA
Candle:Good-San / Yuuki

OPEN18:30 START19:30
TICET 前売\2000(1D込)/当日\2000(1D別)
予約先メール soarize283@gmail.com

cefe~オグシ神社ライブ

Wed.24.08.2011 0 comments
20,21日と、週末はライブでした。


IMG_0856_convert_20110824160614.jpg
20日の会場、沼津cefe(ケフェ)

今年のはじめ、友人に紹介してもらった店、沼津cefe(ケフェ)。
そして来月に閉店することに。

今回は最後のcefeライブ。そして今回は真夏仕様の夜。いろいろと熱いライブになったのでした。

IMG_0859_convert_20110824160705.jpg
少し写真が暗いですが店先の看板。手書きの看板は暖かみがあって好きだ。

ステージは完全アンプラグド(生音)。カフェでのライブはこのスタイルが定着化してきた。
一番近いお客さんで、その距離1.5mほど。濃密な空間と、時間が流れます。

前半後半と2ステージに分けてのライブ。
今回は夏仕様ということで、サザン「真夏の果実」をカバーしてみました。
異様な大盛り上がり。さすがサザン、って感じです。みんななんだかんだでサザン好きね!

後半はchujiもギターを持って「cefeと、トモくんに」と一曲プレゼント。
これ、いい曲だよね。なんて曲だったかな。「曇り空でもDon't worry」っていう感じ。

ライブは熱くゆるく進み、アンコールでは僕も一曲新曲を。
といってもただの新曲ではなく、ボブマーリーのカバー「no woman no cry」を日本語訳詞で。因みに訳詞は僕です。
前日にグッと集中して一気に書き上げました。いいものになったと自負してます。これからも歌っていきたい。

なにはともあれ、ひとつの店が終わり、また新しい旅がはじまる。
人生の通過点にはいろんな思いがありますが、その場所で歌えたことに感謝しています。ありがとう。



IMG_0864_convert_20110824160818.jpg
21日の会場、静岡オグシ神社。

サンデーサニーピクニックでございます。

静岡の街のど真ん中にでーんと存在するオグシ神社で定期的に開かれるイベントでして、僕は初回から全て出演させてもらっています。
境内にある建物(これがなんのための建物なのかは誰も知らないそうです。謎の建物。)をステージに見立てての野外ライブ。
お手頃な広さ、場所、ロケーション。プチフェスといっていいんじゃないでしょうか。

今回は出演者の豪華さにも注目でした。練、Gipsy Vibes、misato&shin、青田ケンイチ。
まあ僕のことは置いておいて、この三組を無料で観られるイベントはここしかないでしょう。
残念ながら天気は雨でしたが、実に大人な、完成されたライブを堪能することができました。

次回ももちろん予定しているそうです。
ビアガーデン的な感じで音楽が聴ける回があってもいいなあと思います。

携帯、無事直りました。

Tue.23.08.2011 0 comments
iPhone、無事直りました。ご迷惑おかけしました。


携帯が死にました。

Tue.23.08.2011 0 comments
iPhoneが突然逝ってしまわれたので、御用の方はaotagari@gmail.comまでご連絡ください。
明日ソフトバンクショップに行ってきます。ご迷惑おかけします。

ていうか孫さんにツイッターでいいたいよこれ!もう!

感情でほざくのだ。

Sat.20.08.2011 2 comments
例えば自分の人生を揺るがすような大きな失恋をしたときなどに、ひとはいい歌を作れるのだろうし、いい歌を歌える。

こういうのはもう、どうしようもない事実なのだ。

柄にもなく自分の過去のライブ音源を聴いているが、確実に自分の歴史に沿って歌声に違いがある。

苦しかったりやるせなかったりしている時代の方が、歌声が真摯で真剣で切実なのだ。

17歳の頃の歌声が超えられないと、僕はずっともがいていた。

あのころのがむしゃらな勢いや、むき出しの感情。

いくつになっても自分の感情のままに生きることでしか、僕はシンガーとしての自分を評価できない。

テクニックなど何度でも捨ててやろうと思う。

胸が押しつぶされそうになって、どうしても涙が出てきてしまう歌が僕は好きだ。



さて明日のライブだ。

感情のままに。

それがあの店に失礼のないということだ。


おう、やったろうやないけぇーーーー。



明後日は「沼津cefe(ケフェ)」にてラストライブ!

Thu.18.08.2011 0 comments
頼んでおいたキッチン用の棚が届いた!これで今までより快適な料理ライフが実現出来そうです。
といっても料理の腕は一向に上がる気配ナシだけど。
作れる料理を何回も作って自分のモノにしないと次に進みたくないタチでね…いや、ウソです。
一番得意な炒飯でも、たまに味が濃くなってしまう。基本的な実力が全然足りないと実感しております。


さて。

好きな場所が突如なくなってしまう経験を皆さんはしたことがあるでしょうか。
多かれ少なかれ誰でもあるよね、きっと。

僕は妙に好きだったんだ、その店が。
今年に入って何度かライブをやらせてもらって、何故かすごく落ち着く店だった。
今年のテーマでもある「cafeライブを増やす」にもぴったりハマってたし、何より店主も好きだ。
そんな店が閉店だそうです。
まあ、勿論外野がどうのこうの言うようなことではないので、僕は寂しいですがこれからの彼等の活躍に期待している次第です。


そして明後日はその店「cefe(ケフェ)」で最後のライブ!

真っ盛りな夏ライブにする予定!
もちろんいつものように完全アコースティック•アンプラグド(生音)ライブです!

最後のcefeライブ、是非遊びに来てね!

20110429cefe.jpg


【青田ケンイチ&chuji ACOUSTIC LIVE】

8.20sat @沼津cefe(ケフェ)
http://r.goope.jp/cefe
沼津市新宿町19-7 / Map

LIVE:青田ケンイチ&chuji
CANDLE:tawan,tomo

OPEN18:30 START19:30
TICKET \1500(+1DRINK)

お問い合わせ:055-919-2415(cefe)

「しずふぁん人気記事」第1位獲得中です。

Sat.13.08.2011 2 comments
「しずふぁん」青田ケンイチ インタビュー
http://shizufan.jp/record/8146/




今回はお知らせ記事でございます。

静岡情報サイト「しずふぁん」
http://shizufan.jp/

いわゆる地域密着型のサイトで、静岡県の「熱い!」モノをジャンル問わず取り上げて記事にしているサイトさんです。

そして先日、沼津cefe(ケフェ)でのライブの日、ライブ前にインタビューを受けたのですが…

なんと、めでたいことに青田ケンイチのインタビューが「しずふぁん」人気記事ランキング第一位になっているではないですか!

ありがとうございます。これも記事を読んでくれる皆さんのおかげです。感謝感謝、です。
そして記事を読んでこちらに来てくださった皆さん、はじめまして。青田ケンイチ、略してアオケンでございます。
まぁなんというか…こんな感じですいませんです、ハイ(笑


さて肝心のインタビューですが…

動画です。いろいろと語っております。こちら

いろいろ語ってます。が、なんていうか…太ったかな、俺。
自分の動画を観るといつも自分じゃないような気がして変な感じがします。これはもうずっとそうなんですけど。


取材していただいた「しずふぁん」さんにも感謝!です。今度は「青田ケンイチ&chuji」のインタビューも是非よろしくお願いします!^^


まだ観ていない方は是非。短い動画ですので。

青田ケンイチ インタビュー
http://shizufan.jp/record/8146/

ライブ報告 ちゃっきり横丁

Fri.12.08.2011 0 comments
しかし時が経つのは早い。前回日記を書いてからもう一週間以上経過しているとは。
最近はちょこっと書くのに都合のいいTwitterばかりになっている。

さて東京~山梨とライブをしてきました。
両日のライブにお越し下さった皆さん、楽しんでいただけましたか?
東京も山梨も久しぶりのライブでしたが、行ってみると全然そんな感じはしないもんです。
久しぶりの顔にもたくさん会えたし、これから東京と山梨は定期的にやっていきます、はい言っちゃった。やりますよー。

IMG_0777_convert_20110812181810.jpg
いきなりの「ちゃっきり横丁」ライブ写真

8/7(日)の静岡ちゃっきり横丁ライブの写真です。
奥に写ってるのは静岡のレジェンド「misato&shin」のおふたり。無理いって二曲も歌ってもらっちゃった。
写真を見てわかるように、この横丁ライブは店内で歌う形ではなく、店と店の間の通路で演奏するという少し変わったライブなのだ。
一応マイクなどの機材を通して音を出しているものの、生音でも充分聞こえるくらいの狭さ。
お客さんは各々好きな店に入って一杯やりながら音楽を聴く、というのが横丁スタイル。
因みに店内はクーラーが効いているのですが、室外機からの熱風がちょうど僕らの頭上に降り注ぐので一曲歌うだけで汗が滝のように吹き出てきます。タオル3枚は必要。
(そういえば麦酒は水分補給にならないそうです。「水分水分!」といって麦酒をガブ飲みしていた僕は相当な勘違い君でした)


まあ雰囲気がこんな感じなので、お客さんもお酒が進んでいくにつれ盛り上がって来るわけで。
笑い声、手拍子、歓声、怒号(はないですw)。どんどん盛り上がる。
最後は横丁全体がひとつになる感じでライブは終了します。


IMG_0809_convert_20110812183217.jpg

次回の横丁ライブは未定ですが、近々決まると思います。またおしらせしたいと思います。


東京ライブ、山梨ライブの報告はまた後ほどか、明日にでも。

いよいよ東京ライブです。

Wed.03.08.2011 5 comments
暑い。静岡は真夏が戻ってきました。夏のど真ん中、です。
昨日、一昨日は山梨県早川町というところでBBQをしてきました。携帯の電波も入らない場所で、毎年恒例のいかれた集まり。
リフレッシュしました。明日、明後日のライブもがんばれそうだ。

そう、明日、明後日はライブなんです。
しかも、2年ぶりの東京ライブ。

気合い入らない訳がありません。ビシビシいってます、我が魂が。

そして東京へは今日から前乗り。さあ出発!

ライブに来れる方、是非お楽しみに。ひょっとしたら来れるかもという方も、
損はさせませんので是非遊びに来てください。

おまちしてま~す!

8.4(木)渋谷SONGLINES http://www.song-bird.net/songlines/
LIVE:飯田マキト(トキハイ)・白兎・坂口直樹・青田ケンイチ
開場18:30 開始19:00
TICKET 前売¥1800/当日¥2000(1D \500別)
※出演は2番目、19:40~。ソロで出演します。

8.5(金)高田馬場 四谷天窓 http://www.otonami.com/tenmado/news/index.htm
LIVE:鈴木詠士・平石雄也・yossy・青田ケンイチ
開場18:30 開始19:00
TICKET ¥2000(+1D \500別)
※出演は3番目、20:20~。ギタリスト目木とーるさんと二人で出演します。

それぞれのYes.

Mon.01.08.2011 0 comments
今宵のCLUB FOURへ足を運んでくれたみんな。本当にどうもありがとう。
いい夜にさせてもらいました。本当に感謝!です。

いろんな場所でいろんなミュージシャンが、それぞれのパフォーマンスにそれぞれの想いと人生を託してステージに立ってる。
そんな当たり前のことになんだか深く想いが巡ってしまう夜です。

この世の中に中心なんてなくて、この世界の誰もが世界の片隅に生きていて、そしてそれぞれに孤独と共有を抱えてる。
そう思えたら、少なくとももう少しだけひとに優しくなれそうな気がする。

それぞれのそんな「Yes」で、世界は成り立っていると僕は信じていたい。



今週は2年ぶりの東京LIVE!

東京のみんな、準備はいいかい?アホゥになる準備はととのってるかい?
きっと最高の夜になるよ、楽しみにしててね!

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。