Profile
酒と音楽をこよなく愛するシンガーソングドランカー
Studio ECHOオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまでお気軽にどーぞ!
Links
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

満足できるかな

Wed.30.05.2012 3 comments
高校生のころ、クラスで仲の良かった女の子がある一冊の本を貸してくれた。山田かまちの詩と絵がたくさん載っている画集だった。
彼は17歳のときエレキギターで感電して死んでしまったんだけど、その後生きていたらどんな音楽を作っていたのか、聴いてみたかったと今でも思う。

教室でその本を読みながら当時一番印象に残ったのは「僕が絵を描くのは、自分の視覚的満足を得るためだと思う」といった意味の一文だった(言い回しに違いはあるかもしれない)。
その一文に、もの凄く共感した。
僕もそのころバンドの真似事みたいなことをして毎日ギターを弾いて歌を歌っていた。そしてその行為は「自分の聴覚的満足を得るため」のものだった。

自分がいいたいこと、伝えたいこと、訴えたいこと。それは少なからず当時の僕にもあったことだとは思うけど、それよりも何よりも「音楽」そのものが好きだった。聴くのが好きだった。
だから僕はギターを初めて弾いた日から、ずっと自分が「聴いて」満足できるギターを弾きたくて練習していた。
ま、結局ギタリストの道は諦めたんだけどね。

自分の訴えたいことを音楽にすること。自分の聴きたいものを音楽にすること。今は前者に重きを置いて音楽を作っている。
歳を重ねるごとに耳は肥えてくるし、満足出来るレベルが高くなってしまって、純粋に自分が聴きたいものに比べてまだまだ実力が不十分だからだ。その道は長く続く。

でもいつか、というか近いうち、「聴きたい音楽」をやれるようになる。
というのは、僕が高校生のころに聴きたかった音楽というのは、今自分がやっている音楽だからね。
だからいつの日か絶対に、今の僕が聴きたいと思っている音楽を僕自身が奏でることが出来るはずだ。

でも、もう少しギターの腕あがんねぇかなあ、とは毎日思ってます。



UST生は明日の夜です。

Wed.30.05.2012 3 comments
明日の夜ですがお時間ある方は是非こちらご覧いただければと。
何も決めずに、ひたすらしゃべります。


UST生放送「とりあえず生で!( ´ ▽ ` )ノ」

日時:5/31(木)20:00スタート
URL:http://www.ustream.tv/channel/hareinu
出演:とーる、青田ケンイチ



LIVEHOUSE UHUでの公開生放送です。
観たい聴きたい参加したいという方はお気軽にUHUに遊びに来てください。
チケット代かかりません。飲食代のみです。

ぼちぼちやりますんで、よろしくお願いします。

いくつかお知らせです。

Tue.29.05.2012 2 comments
今日はいくつかお知らせを。



K-MIX出演してきました。生放送、しかもお昼の14時台だったので聴けなかった方もたくさんいらっしゃると思いますが、またそのうち出たいと思いますんで楽しみに待っていてください。
その代わりといっちゃあなんですが、こちら下の企画があります。



配信決定!U-ST生放送「とりあえず生で!( ´ ▽ ` )ノ」

日時:5月31日(木)20:00~生放送
URL http://www.ustream.tv/channel/hareinu

お酒飲みながら、生放送でのんびりしゃべります。
場所はUHU。観たい聴きたい参加したい!って方はお気軽に遊びに来てね~。




LIVEまるごとYOUTUBE公開!

こちら!

20日のpesoとのツーマンライブの様子が、まるごとYouTubeにアップされました!
あのときの感動を、興奮を、もう一度…!



LIVEスケジュールです。詳しくはこちら!

○ iKnows ○
6/16(土)富士domino
6/17(日)静岡ちゃっきり横丁
6/29(金)富士カフェ モカンボクラブ
7/4(水)静岡LIVEHOUSE UHU
7/13(金)静岡LIVEHOUSE UHU
7/21(土)ハートランド朝霧

○ 青田ケンイチ (ソロ)○
6/1(金)静岡LIVEHOUSE UHU(ジェイソンズ)
6/11(月)静岡LIVEHOUSE UHU

本日K-MIX「2ストライク1ボール」出演です。

Mon.28.05.2012 2 comments
本日28日の14時半から、iKnowsメンバー全員で生出演します。

静岡県の方はラジオで、それ以外の方はラジコでどうぞ。

「愛の渦」という僕らの楽曲について話したいと思っています。お楽しみに!

信じられないくらいしゃっくりが出たときってさ

Thu.24.05.2012 3 comments
考えられないくらい息止めるとだいたい治るよね。
ライブ中になったら試してみ。

今後のこと。

Tue.22.05.2012 0 comments
日曜日のpesoとのツーマンライブがご覧頂けます(27日まで限定公開)
http://www.ustream.tv/channel/hareinu
「晴れのちイヌ部」
前半:アイノペソ(青田ケンイチ&大石晴士郎)、peso 後半:iKnows、全員でアンコール


さて、一昨日のツーマンライブも終わり。iKnowsはしばらくライブがない。
ゴールデンウィークのツアー、そして一昨日のライブでiKnowsの今年前半の区切りは一応ついた感じだ。しばらくはレコーディングの時間になるだろう。
非常に濃い前半戦であった気がする。バンドの成長をこれほどビシビシ感じながら過ごせることはこの上ない幸せだ。

今後の話を少し。

iKnowsはこれから数ヶ月レコーディングに入る。ミニアルバムを出せるくらいの曲数を目安にきちんと録音していくつもりだ。
今ライブ会場などで配らせてもらっている「PRAY」「愛の渦」の2曲も、もちろん録り直す。あれは無料CD用のデモバージョンなので、正直に言うとあまり納得していない。きちんと録り直して、満足のいくものを作りたいものだ。
それ以外の既存の曲、そして新曲含めて楽しみにしていてもらえたらなと。

リリースに関して言うと、今どうしようかとあれこれ思案中なのである。
メジャーまたはインディーレーベル、もしくは完全自主リリース。どこに照準を向けるかすら定まっていないのが現状だ。「iKnowsで飯を食う」ために一番良い方法を考えている。
音楽業界はこの数年変わりに変わっており、特に東京以外の地方にいると業界人と話す機会もないため現状がよくわからない。今業界はどうなっているんだ。

数年前からいわれているように物体としての音源は今後ますます売れなくなるだろう。
僕は個人的に「100年前に戻るだけじゃないか」と思っている。ある意味健康的な「芸事で食う河原乞食」に、ミュージシャンは戻るのだ。
本物だけが食えていける世界。素晴らしいと思う。
そんな中、iKnowsとしてどうやってサバイブしていくのか。様々考えなきゃいけない部分が多い。

ま、どっちにしろ「レコーディングしとけ」って話なんですけどね。

どういうやり方でリリースしていくのかは未定であるけれど、どちらにしろ「いい楽曲、いい音源」を作るのが一番大事というのは絶対に変わらない。
心に刺さるものを作ることが大事。

レコーディングと同時に何か面白いことが出来たらいいなと思っている。
また書きます。では。

peso+iKnows ツーマンライブ!

Tue.22.05.2012 9 comments
ああ、終わってしまった。楽しみにしていたツーマンライブが。
楽しい時間は本当あっという間なんだよなぁ。

昨夜のUHU、peso+iKnowsツーマンライブにお越し下さった皆さん、どうもありがとうございました。

とにかく盛り上がったねぇ~!
客席を観ていてね、みんなの顔がよく見えるんだけどいい顔してるんだ、みんな。
集中して聴いてくれてるのがびしびし伝わってきました。
そして笑顔もね。いい笑顔してたよ~、みんな!( ^ω^)
優しくて、熱くてね。そんないい空間でした。

peso、良かった!というか、当たり前だけどね。
「シャレオツポップ」として、相当完成された域にいってるんじゃないかなあ。
みんなのキャラクターも立ってるし、いいバンドだよホント。
素晴らしいライブだった。

iKnowsに関しては、今回ツアー帰りということもあり、成長を見せられたらと思ってました。
ツアー前とは別のバンドになってるでしょ?そこは確信持って言える感じなんですよ。

そして昨日は曲順もよかったかなと、個人的には思ってます。
1.新世界 2.夕立ち 3.Endless Summet 4.Go Tripper 5.熱病 6.Have you ever seen the rain 7.ケムリ 8.PRAY 9.愛の渦 アンコール.蝉
うまく流れに乗ったセットリストでした。いい感じにハマった感じがしてます。よかったよかった!( ´ ▽ ` )

今回はそこに加えて嬉しい誤算。
毎回セットリスト(曲順)を決めるときはその日のライブの雰囲気をトータルで考えて決めていきます。
その日のライブをどう持っていきたいのか、そこが明確になっていないと曲順は決められない。
で、今回も当然いろいろと考えに考えて決めたセットリストな訳です。
ところが昨夜はそんな「シミュレーション」を遥かに上回る盛り上がり!
こんなときはもう嬉しくて僕もテンションおかしなことになりますよ~!
嬉しい誤算です。本当にありがとう!!


U-stも一週間はアーカイヴ(再放送)観られるそうです。
こちら→http://www.ustream.tv/channel/hareinu
会場の空気の一端でも感じていただければ…


とにかく、今日いいたいのは'ありがとう'と、もう本当それだけです。
愛のある空間にしてくれたのはお客さん、あなたです。マジでね。
僕はそう思います。

peso、iKnows。今年のK-MIXオーディションの縁から実現した今回のツーマンでしたが、大成功だったんじゃないかなと。
このふたつのバンド、多分相性がいいんだと思う。ノリっていうか、根本的なところが似てるのかな?
そんな感じがしてます。
これからも一緒にやることあると思います。そのときはどうぞまた遊びに来てやってください。気合いの入ったステージで応えますんで!

あ、それからそうそう、写真撮ってくれた方、よかったらaotagari@gmail.comまでメールで僕にももらえると嬉しいです( ・∀・)ノ


という訳で、5/20 peso+iKnowsツーマンライブ。忘れられない思い出になりました。
何度も同じこと言っちゃうけど、来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。
これからももっともっといいパフォーマンスを目指して頑張ります。
peso、iKnowsをどうぞよろしくお願いします。

本日、UHUにてツーマンです。

Sun.20.05.2012 0 comments
ちわっす、アオケンです。
今日はいよいよpesoとのツーマンライブ!でございます。

気合いは入ってるかーーーーーーーおめぇらぁーーーーあああああ!!ぐぅわああぅおおおおおおおおおおおおおっへぐしっっ!!!!ばべりゅんばべりゅん!!!!!

…失礼しました。これじゃセイシローと同じになっちゃうわ。てへ。

iKnowsもpesoも気合い入りまくりでステージかまします。
是非遊びに来てね!




5/20(日)静岡LIVEHOUSE UHU
http://livehouse-uhu.com/
静岡県静岡市葵区七間町9-10 ワイシーシー第二ビルB1 / MAP

【peso×iKnows ツーマンライブ!!】

出演
アイノペソ(青田ケンイチ+大石晴士郎)
peso
iKnows

OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET 前売\2000 当日\2300

お問い合わせ 054-253-1418(LIVEHOUSE UHU)

いよいよ明後日ツーマンです

Fri.18.05.2012 0 comments
「鉄は熱いうちに打て!」と漫画「テルマエ ロマエ」にも書いてあった訳で
熱いうちにライブもやるべきなのです。

という訳で、いよいよツーマンライブが明後日となりました。

K-MIX神谷幸恵オーディションの今年のグランプリ「peso」と、オーディエンス賞を頂いた僕ら「iKnows」のツーマンライブです。

気合い満点で臨みます!


pesoのボーカル、大石晴士郎と僕のふたりユニット「アイノペソ」もやるよー。
素敵な歌のお兄さんっぷりを見せるよ。ふっふっふ

是非是非お越し下さい!


p.s
ライブの様子をユースト配信することが決定しました!
http://www.ustream.tv/channel/hareinu
「晴れのちイヌ部」





5/20(日)静岡LIVEHOUSE UHU
http://livehouse-uhu.com/
静岡県静岡市葵区七間町9-10 ワイシーシー第二ビルB1 / MAP

【peso×iKnows ツーマンライブ!!】

出演
アイノペソ(青田ケンイチ+大石晴士郎)
peso
iKnows

OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET 前売\2000 当日\2300

お問い合わせ 054-253-1418(LIVEHOUSE UHU)

久しいわい。

Wed.16.05.2012 0 comments
「相対性理論て聞いたことある?

人は光速に近づくにつれて時間のスピードが遅くなるんだってさ

アインシュタインの受け売りだけどw

…お?w
お、お、お!…気付いた??w

ふふふーwwww

そうなんだよ、それってつまり
すげぇスピードで生きてる人は、他の人より人生が濃くなるってことなんだよな。わかる?

だからさ。濃く生きよーぜ。

いや、割とマジで。」

っていうのを、タマランチ元会長が喋ってる夢を見た。
なんのこっちゃ。

夢に成る。

Wed.16.05.2012 0 comments
先日、生まれて初めて通天閣に登った。
新世界は相変わらず小便臭い。
だかそれがいい。もう一度大阪に住みたいと思わせる街だ。

さて通天閣に登ってみると眼下に広がるのはミナミの下町。
あいりん地区も飛田新地も、果ては大阪城だって見える。
しかしこれは面白い、通天閣は電波塔ではなく、単なる大阪のシンボルとしての展望台なんだ。

通天閣について知りたい人はGoogleで調べてくれ。

東京タワーよりも古くから市井の人々の心の拠り所になっている。
太陽の塔もあったな、アレも大阪の誇りではないか?
どちらにしても、彼等は愛されている。

スカイツリーに対して、「東京タワーが出来た頃とは感動が違う」といった意見をたまに聞く。
バカじゃないかと思う。そりゃ違うよ。何が言いたいんだ。
そんなもん、比べてどうしたいんだ。

通天閣も東京タワーも、当時はなんの感慨もなく眺めてた人が沢山いたさ、きっと。
それでも長いことそこにあると愛着を感じるんだ、人は。

スカイツリーも何十年か後には「平成ノスタルジー」になるんだよ。そういうもんなんだ。
また夢を乗せて欲しいなあ、スカイツリー。
そのうち登りにいこう。

ツアー振り返り日記!!

Sun.13.05.2012 3 comments
さて、少し時間が空いてしまいました。

iKnows初ツアーから帰ってきました!( ´ ▽ ` )

事故もなく、無事に楽しくツアーを乗り切れたことにまず感謝です。
応援してくれた皆さん、どうもありがとう!

今回はiKnows初のツアー。いろんな収穫がありました。
同じ釜の飯を食うという中でこのバンドの方向性も見えてきたらいいなぁ…
というか、見えてくるためにもツアーが必要だった訳なんですけども。

そういう意味では、非常に実りのあるツアーになりました。
少し長くなりますが、今回のツアーを日記風に振りかえってみたいと思います。
あまり普段こういうのやらないからね。たまにはね。

動画も穫りましたが、それはまた後日!

※思った以上に長くなった!根気のある方は見てってね。



第一日目 4月28日 前乗り ストリートライブ
一年ぶりに訪れた石川。まずは千寿ちゃんと久しぶりの再会。
ライブは翌29日からだったので、前乗りでストリートでもやろうかという話になり…

IMG_0405.jpg
やりました。

なんとなく場所を変えつつ、飲み屋通り的なとこに落ち着いて何曲か演奏していると、
いつの間にやら大騒ぎ。人だかりが出来てきました。
こちらの人はストリートライブに対して慣れているというか、好奇心旺盛というか
とにかく観てくれる。立ち止まってくれる。そして話しかけてくれる。
嬉しいね。静岡だと、意外とこういう感じ少ないです。

そしておもむろにstand by meを歌い出すと、なんというか、いわゆる「祭り状態」に…
大合唱です。胴上げされるんじゃないかと思ったよ。
聴いてくれた方々、どうもありがとう!!嬉しかったです。

そして立ち止まってくれた方々に無料CDを配り終え、宿へと戻ったのでした。
千寿ちゃんありがとね。静岡にも、歌いにおいでね。


第二日目 4月30日 松任駅前イベント~D.N.A rock cafe
昼過ぎから松任駅前広場で野外イベントに出演予定だったため、宿を出発。
松任駅に着くも、あまり人はおらず…。ま、仕方ないのかな。
石川県の人って基本的に車移動だろうし、駅を使う人は電車に乗る用事がある訳で
駅前に溜まったりする習慣もあまりないだろうし。

時間が少しあったので弁当を買って近所の大きな公園で食う。20分ほど芝生で寝る。

1841795507_210.jpg
撮影 へむさん(ありがとう!)

暑くて汗だくになりました。シャツびしょびしょ。
駅前とはいえども空は広く、開放感のある場所のため、街中というより広場で演奏している感じ。
ゆったりしたセットで気持ちよく演奏できました。

夜のライブ会場であるDNA rock cafeへ。
ここではまたまた一年ぶりのつばさちゃんと再会。
サウンドチェックを終え、腹が減りまくっていることに気付き急いで夕飯を食いに。
石川県のご当地グルメ「ゴーゴーカレー」なるものがあると聞いていたので早速行ってみることに。

カレー
参考画像

あ、美味い。フォークで食べるんだけど、その分ルーがしっかりしていて濃い。
カツもあるのでフォークでちょうどいいんだな。うん美味い。
そして店内で流れるハイテンションな「ゴーゴーカレーのテーマ(?)」。
まぁその他にもいろんなツッコミどころのある店内をひとしきり楽しんでライブ会場に戻る。

o0480064011949834671.jpg

o0480064011949834702.jpg
撮影:みちよちゃん(ありがとね~♪)

出番は5バンド中トリでした。
前日のストリートの勢いのままというか、非常に勢いよくやれたなぁという感想。
最後の「愛の渦」に向けてテンションがクレッシェンドしていく感じ。
いよいよこういうのiKnowsにも来はじめたね。いい感じ!

今までいろんなバンドをやってきて、そのバンドでこういう「掴めた」っていう感覚に辿り着くまでには
結構時間がかかってたんだけど、iKnowsに関しては超スピードでいきたいと思っているので
今回ライブ初日でこの感覚を掴めたのは幸先いいことだと思いました。

あ、あとね、ゴーゴーカレーのテーマもきっちり歌いましたよ!

IMG_0422.jpg
ライブ後。すこやかなる笑顔

Honky Houseのむらもっちゃんも昼ぶりの再会。
酒が美味いぜ。うん。やっぱり歌ったあとの酒は一番美味いなぁ。
気持ちがいい。幸先のよいツアーとなりそうな予感を抱え、一路宿へ。

二日目、三日目と泊まった宿がまたすごかったんだけど、それはどうしようかな…書くと長いな(笑
まあ、なんというかすごい宿だった。トイレが電氣つかなかったり、冷蔵庫電氣つかなかったりさ。
他にもいろいろあるんだが、京都での宿のインパクトの方が強烈なことになるとはこのときは思いもしなかったのであった…。


第三日目 4月30日 メロメロポッチ
昼間、少し時間があったので海鮮丼を食べにライブ会場であるメロメロポッチの近くの市場へ。

IMG_0431.jpg
海鮮丼。1400円くらいだったかな、ていうかこういう写真載せてるとまるで僕、OLブロガーみたいだな…。

石川は海鮮系美味しい。前回来たときもそう感じた。

さてメロメロポッチライブだ!

o0479064011948004739.jpg
撮影:しょうこちゃん(ありがとねー♪)

セットリストは前日のDNAと同じ。掴みかけのモノを更に強く掴む感覚。
いいライブが出来たと思います。どんどん良くなってる。
自画自賛でもなんでもなく、iKnowsに関してそう思った夜でした。

メロポチの熊野さんは飄々としているようで、実は胸に熱いものを持っている人だということがわかった。
いい店だ、メロメロポッチ。近所にあったら絶対通うだろう。

それから三日間皆勤賞で参加してくれたみちよちゃん、ありがとう♪嬉しかったよ。20日、楽しみにしててね。
二日間でそれぞれ一緒に来てくれた友達、あかねちゃんとショウコちゃんもホントにありがとう!


第四日目 5月1日 石川→京都 移動日
朝10時に宿を出て京都へ移動。

chujiが朝からうるせぇ…(^^;
いや、うるさいというか飛び切り変なテンションだ。ハイテンション過ぎて引くくらい。
まだ酔ってるんだろうか。彼は普段一切酒を呑まない(飲めない)のだが、昨夜は珍しく酔ってたからなぁ。
面白いジョークなら笑うんだが、いまいち乗り切れてない冗談の連続で、ついて行けなかった…(笑
まぁ、これもツアーの醍醐味であろうと僕は思う様にしたのであった。
それに、そもそもこんな酔っぱらい状態なんて僕なんかいつもそうだったし、今もそうだ。
chujiには散々迷惑かけているので、何も言える立場ではない。たまにはこういうのもいいだろう。


IMG_0444.jpg
京都に着いた。久々の京都だ。

IMG_0446.jpg
宿、月光荘
沖縄テイストなゲストハウス。最高にカオスな面白い宿!

IMG_0445.jpg
凝縮されたカオス。DJブースに、エロDVD。販売してます。ここで夜な夜なライブも。

IMG_0453.jpg
早速飲みに繰り出す。この居酒屋も相当なカオスっぷり。いいねぇ

IMG_0448.jpg
名古屋から来ていた期間限定女将、鮎子ちゃん。パフォーマンス集団の一員だそう。素敵なコでした。

京都の中でもとびきりカオスな界隈にお世話になることになったようだ。
ゆるい文化が京都にも息づいているんだな~と感心してしまった。
その辺の話はまたいつか書くことにしよう。とにかく僕にとっては居心地の良いエリアであった。


第五日目 5月2日 Village
ライブ会場、Villageへ。

IMG_0459.jpg
このツアーで一番ゆるい店内。オーガニックカフェというのかな。
すごくいい雰囲気。僕の好みの内装だ。

IMG_0460.jpg
飾られてる絵も置いてあるものも素敵。

IMG_0458.jpg
前半は座り、後半は立ってやりました。

このお店は何といっても店主のタっちゃんが最高にステキな人だった。
人懐っこい目をしていて、話しても柔らかい雰囲気を醸し出してくれていて、一発で好きになっちゃった。

ライブはこのツアー唯一のワンマン。二部制にしました。
12,3曲やったのかな。去年ずっとchujiとやっていたカフェライブに近い雰囲気。
「ゆるくて熱いLIVE」という、iKnowsのもうひとつの顔が出せてよかった。
お酒も進みました。ビールをチェイサーに焼酎を飲む感じ…。
楽しかったなぁ。気持ちよかった。

月光荘で友達になったみんなも、来てくれてありがとう!


この日の宿はchujiの幼なじみ、クミコちゃんの家。
写真は撮らなかったけど、長屋に住んでて、しかも電氣が通ってない。
といっても止められた訳ではもちろんなく、自ら電氣のない生活を選んでしている。
夜中の語らいがとっても心地よかった。昔はこんな風に静かに夜を過ごしていたんだね。
慌ただしい旅の中、落ち着いた夜だったよ。ありがとうクミコちゃん。
タロット占い、iKnowsについて怖いくらいその通りだと思った。光が、見えたよ。


第六日目 5月3日 T-true
10年ほど前、僕は1年ほど大阪に住んでいた。
当時は今より若くて、痩せていて、お酒を沢山飲んで、そしてバカだった。
そんな時にお世話になったよしかわさん。
スラッシュという店がなかったら大阪の生活はすぐに終わってしまっていたんじゃないかと思う。
よしかわさんが二年ほど前にオープンさせた店、BAR T-trueがこの日のライブ会場。

IMG_0466.jpg
街に着くと高槻ジャズストリートの真っ最中。
盛り上がってる。街が音楽を聴くモードになっとる。素晴らしい。

IMG_0467.jpg
T-trueに着くとひとりの女性が歌っていた。ピアノ1本で歌うシンガーソングライターのようだ。
おお、正に「どストライク」じゃないか!chujiもそうだったみたい。
城領明子さん。
素敵でした。素直に歌が入って来た。
(一言しか話せなかったけど、後からツイッターで見つけたので話しかけてみたら、なんと同じレーベルだったYeux.と仲良しさんだった。
静岡に呼びます!9月くらいかな。詳細はまた後日!お楽しみに!)

という訳でステージ。写真がないなぁ。

ツアー終盤ということもあり、熱さと落ち着き、段取りと化学反応がいいバランスで来てる感じがした。
大阪の人たちの愛すべき「おおげさなリアクション(とは個人的には思わないが、全国的にみたらそうなのかなと(笑)」のおかげで楽しいステージでした。

IMG_0477.jpg
ライブ終了後、はじまるセッション。

同じセットリストを続けて何日もやるというツアーをiKnowsとしては初めて経験したんだけど、
やっぱりいい形になってきてるなーと実感してきてた、この頃。
「iKnowsはこういうやり方が合うな」っていう道筋も見え始めてた。
そんなんも、いろいろ試さないとわかってこないんだよねー。
ツアーに出た目的の大きな部分を占めてる、ここんとこを押さえておけば安心。

さあ、いよいよツアー最終日、山形へと旅立つのでありました。


第七日目 5月4日 京都→仙台 移動日
山形の前に仙台に立ち寄ってみたいということで前乗り。一日かけて仙台を目指す。

この日のことはあまり覚えていない…というより、一日ずっと車内にいたし、雨降ってたし、ていうか結構寝てたし…(すまん、つばっち、チュージ)

覚えてるのは、起きたら何故か三重県にいたこと。何故??
「太平洋側のルート辿ったらこんなトコ来ちゃったんだよね、てへへ」みたいな?
間違えるにもほどがあるだろう(笑
という訳でこの日の移動ルートは京都→滋賀→岐阜→愛知→三重→愛知→長野→新潟→福島→宮城となったのでした。

仙台の宿に着くと夜中の12時。そそくさと睡眠につく。

いよいよ最終日、山形へと続きます。


第八日目 5月5日 ミュージック昭和session
都会の仙台から、のんびりとした山形へ。
いよいよこのツアーも千秋楽。会場入りするとそこはホールでした。

この日のライブは撮影スタッフさんが入ってくれていたので、豊富に写真があります。
文章より写真で記しておきましょう(文章書くのが疲れた訳ではないぞ!)

DSC_1097.jpg

DSC_1120.jpg

DSC_1122.jpg

DSC_1139.jpg

DSC_1148.jpg

DSC_1194.jpg

DSC_1199.jpg

DSC_1201.jpg

DSC_1202.jpg

DSC_1207.jpg

DSC_1209.jpg

DSC_1215.jpg

DSC_1189.jpg

最高の時間でした。山形のみんな、素敵な時間をありがとう!

山形県民のみんなの素朴さ、純粋さ、温かさ、熱さ。ライブ中にも伝わってくる。
すごいなぁ、ライブというのは、ここまで人と人がつながるんだ。
きっと、これがライブなんだな。

この旅の終わりにふさわしいライブが出来た気がします。
iKnows。これからどんどん進化していける。その片鱗が見えました。

ありがとう山形。近いうちに、必ずまた。


長くなりましたが、今回のツアーレポはこれにておしまい。最後まで読んでくれてありがとう。
今日はライブの中身についてはそれほど深くつっこんで書いてはいないけど、純粋に音楽での気付きのようなものも沢山あった今回のツアーでした。
また何度も書いたように、iKnowsというバンドが生き物としてどれだけ成長できたか。
そして何より、各地で出逢えた人々。


いい旅でした。もらったものを胸に刻んで、いつか違う形で返せるように頑張るしかないなと思います。

頑張ります、iKnows。見守っていてください。


…長いことmacの前に座っていたらお尻が痛くなっちゃった。今日はここまで。
明日は「ちゃっきり横丁」でiKnowsライブです。お時間ある方は是非。飲みましょう。

では!

明日5/5の山形ライブ詳細です

Sat.05.05.2012 0 comments
9日間のツアーも明日の山形で最終日。過ぎてしまえばあっという間の一週間。
思わぬ出会いの連続で、何かに抱きしめられている気がするほどです。
ツアーの収穫は山ほどあるけれど、何より優しい人に沢山出会えたことに尽きます。

iKnowsのバンドとしての成長も凄いものがありました。
一週間前とは別のバンドみたいに思えるから不思議。

さて、いよいよ明日はツアー最終の一本、山形ライブです!
このツアーで得たものを集約して臨みたいと思います。
僕らのファンはまだ山形にはほとんどいないと思いますが、明日は来てくれた方といい出会いをしたいと思っています。
山形よろしくーーーーっす!!


■Stratosphere presents 「Unplugged. Vol.1」

日時:5月5日(土) Open17:30/Start18:00
場所:山形ミュージック昭和Session
出演アーティスト・バンド/iKnows[静岡]、SWEET&SOURLIFE、五本槍、Stratosphere...
チケット:前売1500円/当日2000円
[チケット4/1(日)より山形ミュージック昭和Sessionにて発売開始]

What 's “Unplugged.”…??
“山形だからこそスローに流れる、ちょっと贅沢な時間”をコンセプトに、
イマを伝えるアーティスト・バンドでお届けするLIVEスタイル。

企画/ Sutofi Records
お問い合わせ/ ミュージック昭和Session TEL 023-622-1300

京都、大阪LIVEの詳細

Tue.01.05.2012 0 comments
iKnowsツアースタートしました。

まずは石川県に三日間滞在。一年ぶりです。
ゆっくり振り返るのは後日にします。
ただ、とにかく熱い熱い三日間だった!
石川県の皆さん、本当にありがとうございました。


只今、明日のLIVE会場である京都に向かう車内。
BGMはズクナシ。テンションMAXです。

明日、明後日は京都Village、大阪高槻BAR T-trueです。
石川でもらったパワーと共にいこうと思います。

いい夜になるでしょう。
お待ちしてます。


5/2 京都Village
http://s.tabelog.com/kyoto/A2603/A260302/26004328/dtlmap/

Open 18:00 Start 19:30
投げ銭LIVE チケットは無料!
演奏が気に入ったら投げ銭をお願いします!

出演
iKnows


5/3 大阪高槻BAR T-true
http://t-true.bona.jp/

iKnows出演時間は21:20から
入場無料(要ワンドリンク)

topTop