Links
Profile
音楽、酒、海をこよなく愛するシンガーソングドランカー
ECHO Studioオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまで
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌詞

Wed.25.09.2013 0 comments
写真


新曲の歌詞。
書いては書き直し、完成させては全てボツにして、5回目くらいの書き直しを昨日からやっている。
書き直した分、濃度が濃くなっていく。
と同時に最初に書いた勢い熱さみたいなものを失ってはいけない。
勢いを保ちながらバランスを取る。自転車とかバイクみたいなもんだな。

その一行、その一言に必ず「これだ」というフレーズがあるんだと信じてるんですよ、僕は。
スポンサーサイト

ただいま、静岡。

Sun.22.09.2013 0 comments
一昨日は騒弦でライブでした。
来てくれた方、どうもありがとう。

ふたを開けてみれば、「自分自身のライブに関しては」あまり満足できるものではなかった。

100%以上の濃度の「ホーム感」が、俺をいつものゆるい場所へ引き戻してしまったような気がします。
もちろんその「ホーム感」は大切なものであって、だから全部僕が悪いんだけど。

つまり、今年に入っていろいろと培ってきたものが殆ど出せなかったライブでした。
ただただ楽しいという…いや、それはそれで勿論すばらしいことなんだけど…
楽しさの質として、もう少し上に行きたかったな、という感じでしょうか。

反省です。自分の中で必ず次回に活かす他ありません。




しかし他の出演者たちは皆素晴らしかった。


久しぶりにツダイーンを観た。進化している。
野外フェスでみんなが踊ってるのが見えたんだよなぁ、ライブ中。
実現するんじゃないかな、いつか。

「愛とかなしみ」
正直に言うとライブ前夜にJIMMYさんがつぶやいてた「愛とかなしみ!」というツイートを見たとき、ひょっとして俺のことなんじゃないかって一瞬思った。
すぐに「いや、まさか(笑」と思ったけど。
「あの男に歌います」っていう一言から始まって、曲中には「裸のサル」や「ケムリ」なんて単語が入ってる。
そして最後がそのまんま、アレなんだもの。
びっくりしたけど嬉しかった。JIMMYさんの愛が伝わってきた。

ありがとうJIMMYさん。愛とかなしみ。いい言葉だなぁ。愛とかなしみ。



健吉。
人生と歌が、どんどん重なっていくんだなぁと思ったよ。
エンジンかかるまで遅いんだなこの人はきっと。かなりのスロースターター。
あとちょっとだけ、って言ってから5曲くらい歌ってなかったか?
いやもちろん、それが、いいんだけどさ。
前回の3ケンと比べて、歌が実像に近づいてきてるっていうのかな、健吉のリアルが後ろに透けて見える感じがしたんだ。
それってすごく大事な要素だと思うんだ。
お疲れ健吉。またゆっくり改めて打ち上がろうぜ。


まるけん。
また腕を上げましたね。
まるけんはいつも自分の最先端を見せてくれるような気がしているんだ。
最近こういう方向性なんです、っていうのが意外とわかりやすいというか。
先述した俺の今回の反省点はそこなんです。今の自分をしっかり出すことって難しいけどやらなきゃいけないことなんだ。
星、いいなあ。天使のうた、また泣いた。
こちらこそ、尊敬してます。ありがと。
今度ちょっと弾いてね。楽しみにしてるから。


そしてクロ。
年長者なのに(これもいい加減言い続けてるな)ブッキングやら何やらいろいろと動いてくれてありがとう。
歌が優しく丁寧になってる気がした。
「夢を諦めないメッセージ至上主義への疑問」ってのは俺も感じてる。
俺、個人的にはクロのそんな歌をもっと聴いてみたいなぁ。
ま、その辺はまたゆっくり。テレキャスいい感じよ。アルバムの根幹を担うギターです(^ ^)
お疲れさまでした。



来てくださった皆さんありがとう。
最後のセッションみたいなのは、やっぱりホームだなぁって思って楽しかった。
個人的な反省ってのはとりあえず置いといて、お客さんはみんないい顔して聴いてくれた。
それが何よりあの夜が良かったという証なのだと思っている。

ありがとう。

またヨロシク、静岡。

いかりかい

Fri.20.09.2013 0 comments
意地
↑これがほとんど、人生の半分以上をバカバカしいものにする元凶なんじゃないかって思いに達した今日このごろ。

いかり の反対は りかい だぜ

優しくなりたい。今夜は静岡市葵区両替町ライブハウス騒弦(そうげん)に行くよ。
21時くらいだろうか、歌いますので是非、来てやってね。

今週と来週、静岡と藤枝でライブです。

Sat.14.09.2013 0 comments
Image-1.png


マイク買っちゃいましたーーー

自宅録音には必須のコンデンサーマイクですが 今まではホント安いやつで録音してたんです。

まあこれもそんなに高いマイクじゃないんですが

今までの音と比べれば相当いい音で録音できるんじゃないかなあ。
それにしてもレコーディングは楽しいです。




さて、ライブのおはなし。
来週の金曜日は、ホントにひっさびさの静岡市内でのライブです。

場所は両替町にあるライブハウス「騒弦(そうげん)」。
友だちのノダ フルタ(アドバルーン)が店長やってる店なんですけど、ここには飲みには行ったことあるけどライブやるのは初めて。
これまた友人のクロ(黒川浩和)が主催のライブイベント「musictrip」に出演します。

出演は丸山研二郎、豊岡健吉、ツダイーン、黒川浩和、僕。

出演時間は最後です。
OPEN18:00 START19:00
TICKET ¥1500(1Drink別)

きっとすごい盛り上がると思うので、是非遊びに来てください(^ ^)



そして来週、週明け月曜日にはまたまた藤枝に行きますよ!

9/23(月)藤枝『あ!基地プロジェクト』に出演します。

こちらは今回で三回目を数える地元密着イベントで、僕は8/11の第一回目ぶり二度目の出演。
商店街にポツンと出来た「空き地」を利用したイベントです。
前回は夏真っ盛り、めちゃくちゃ暑かったなあ。
今回はどうでしょう、まだまだ暑いかな?最近また暑くなってきたもんね。

野外ライブは今年最後になるのかな?非常に楽しみです。
こちらは入場無料です、お気軽にどうぞ(^ ^)


言葉と音楽がひとつになって、歌になる。
当たり前のことなのに、この事実が最近やけに頭をかすめます。

ライブでお待ちしてます!!

おふくろについて。

Fri.13.09.2013 0 comments
ちくしょう、なんだかよくわからないけど、このタイミングで言いたくなったから言うぜ。
俺はおふくろが大好きだ。
誰に何と言われようが、マザコンて言われようが関係ない。


お母さん。おふくろ。この世の中で一番大事に思ってるひと。


俺は17歳までそれなりに優等生だった。
小学校も中学校も成績はずっとトップ、学級委員長もやってさ。
中学三年生のときは生徒会長になって、派手に学校中を練り歩いていた。
そんな俺をおふくろも親父も少しは誇りに思ってくれていたと思う。
反抗期も全くなかったし。

高校をやめたときは自由になった気がした。
退学届を校長室に提出して校門を歩いて抜けたとき、ああ俺はこれから一生自由なんだ、って思ったよ。俺の、俺だけの空がここにあるって。

そして東京に行った。大学に行った訳じゃないから、親には随分迷惑かけた。
18なんて、どうやって金を稼ぐのか、そしてそれがどうやって生活に関わるのか、なんて全然わからない。
金銭感覚なんてゼロなんだ、一万円の価値っていうものが全くわかってない。
だからラーメン一杯食う値段と殺虫剤買う金が同じなのが納得出来なかったな
昼に弁当買うのと夜にビール飲むのと同じ500円てのも、よくわからなかった。

いろんな人と出会ったよ。10代の頃はとにかく、何故かいろんな大物と出会った。
全国紙の営業部長とか、年収何億の社長とか、やたら妖しいビジネススタイルを未来の形だって言って押しつけてくるやつとかね。
なんて言ったって当時30そこそこだったんだけど。
とにかく19歳の俺にとって東京の、特に下北、高円寺からはじまって新宿、原宿、青山、赤坂、六本木なんてのはすごい世界だった。
とにかく毎日夜通し遊ぶ。金っていうのを持ってた記憶はないんだけど、何故か毎日しこたま酒を飲んでさ。
そんで気がついたらとなりに座ってるんだ、何故かカワイイ女の子がさ。



だけどそれが楽しかったっていったら、そんなことはなかったよ。

俺は音楽がやりたくて上京したんだ。音楽以外に興味がないから、大学も専門学校も行かず、フリーターやりながらいつか成功するって思っていた。
くり返すようだけど、音楽以外にやりたいことがないんだ。言い方を変えれば、音楽以外一切何もやらないことが正しいと信じていた。
(これは今も信じているけどね。と、こういう発言をすると本当にいろいろ言い出す馬鹿野郎が増えるんだ。俺の毎日も知らない奴がね、外野のくせに訳知り顔でどうだこうだと飛び出してくる。)

とにかく毎日毎日コジキなんだ。バイトもろくすっぽやらない。毎週決まったようにおふくろに電話して金をせびる。
そんで銀行に入った金は全部適当に、その辺の女の子との飲み代とかホテル代に消えていった。

そして、それに罪悪感を持てるような人間性すら、当時の俺は持ち合わせていなかったんだ。


当時のことについて本にしたら何冊でも書けるような気がする。毎日が乱痴気平常運転だったんだから。
今思い出しても人間性のかけらもない。音楽のみに特化した、偏った価値観ばかりでね。

若かった、と今はいえるけど、あのころの自分に今会えるとしたら? いやあ、会いたくないなあ。



20代の半ばくらいまで、そんな風に俺は生きてきた。
ひとに誇れる人生なんて何ひとつないんだよ。ずっと乞食のように毎日を過ごしてきた。
新しい一日を夢見ることも出来なかったんだな。


それは何故かって? それは難しい問いだけど、最近わかったことがあるよ。

それはただひとつ「じぶんをしること」。



だいたいたいしたことはない 人間なんて。
でもどうにか なってると見せたくてしょうがない。
他人にどう思われるか。こんなことを言ったら嫌われるんじゃないか。
そういう思いに取り付かれて死ぬまで自分自身の本当の気持ちを出せない人が多すぎる
そうだとしたらそれは日本人の優しさではある。



それでいいとも思う。

話を脱線させるつもりはないんだ。





俺、おふくろが好きなんだ。





おふくろごめん。
謝りたいこと こんなにいっぱいあるわ。


高校辞めたこと。

素直に音楽専門学校行かなかったこと。

ずっとバイトしなかったこと。

毎週金せびってたこと。

でも、なんか音楽でいいニュースあったら過大に期待させたこと

そんでたいした結果も出せなかったこと

今も売れてないことを気にしてないようなそぶりを見せること

チケット一枚のノルマ代金をケチって正規の代金をもらってること

暗い歌ばっかり歌ってること

いつももっとちゃんと音楽届けてあげられてないこと









おふくろは俺の全てかもしれない。

母親に楽をさせてあげたい、おふくろに心配かけたくない。
これは男の存在価値の根本的な理由なんだ。


そういう風に思う?

おふくろに見せたい?

大きなライブ会場を埋め尽くした満員の観客席?

そんなに大きな会場じゃなくて、でも席の全てのお客が俺の歌をめちゃくちゃ好きで愛してる。

だから全部歌える。

俺個人の感覚でいえば、会場全体がひとつになるって気持ち悪くてしょうがないんだけど、ことおかあちゃんのことになるとやっぱり考え変わるかもよ。笑


いつか楽屋ででもいいからさ、「おふくろありがとう」って言えたらいいなと思う。

長々書いたけど、結局自分のマザコンぷりを晒しただけだったな。
俺はおふくろとふたりで会っても何も言わないんだよ。すごく無口なんだ。
だからこれをおふくろが見ないことを祈る。マジで祈るよ。

俺は俺のために歌を書く。
「たまたまあなたの心に響いたらラッキー。」




成せば成る、かなぁ。

どう思う?






P.S.

DQNぽくなりましたごめん


ダイナミクスの常識を超え歌を。 By アオケン




ナンセンス、サイザンス

Fri.13.09.2013 0 comments
やっぱり俺はトニー谷みたいなどうしようもないのがすごい好きだ。

ナンセンス、それはワクワクなんだよ。

ライブが決まりました、今月23日です。

Thu.12.09.2013 0 comments
ども、アオケンです。

まだまだ暑いね〜。
僕の部屋の窓から見える安倍川の河原はまだまだ「夏の景色真っ最中」。
僕の頭も、もう少し夏でいたがっています。



さて、ライブが決定しましたよ!

しかも、今月です!

9月23日(月)藤枝 『「あ!基地プロジェクト第3弾 おもいやりforフクシマ」
 に出演します。



前回の写真がこちら。

21419_382628111866135_894102269_n.jpg
夏でござい。



こちらは藤枝駅北口商店街の空き地を利用して開かれたイベント。
今回は第三回ということで、福島とのコラボイベントになるそうです。



今回のイベントのポスターがこちら。


1005508_467883583310817_1953853783_n.jpg

拡大で大きくなります。



9月23日(祝) 「あ!基地プロジェクト第3弾 おもいやりforフクシマ」
https://www.facebook.com/akichiouroject

会場:駅北商店街元ユウアイストア跡地
入場無料



ライブの詳細はまたわかってきたらお知らせします。

本当の夏の終わりに、是非遊びに来てください!!

Cloudy

Sat.07.09.2013 0 comments
IMG_1701.jpg


テレキャスでこう
ちょこちょこしたフレーズ弾くの好きです。

上がりきらないベンド
単音か、せいぜい二音くらいの 歯切れがいいのか悪いのか微妙な感じのカッティング
クランチ、歪みきらない曇った音色

基本的にエレキの好みは『曇った空』みたいです。

囁きは男の武器…かも。

Mon.02.09.2013 0 comments
たまたまCMで流れていた曲が気になって調べてみたら、ベンフォールズファイブのドラマーのソロだった。
hotel lightsというんだそうだ。
アコギとピアノ、シンプルな構成。ジョンメイヤーのdaughtersみたいな感じで格好いい。

でもやっぱりこの雰囲気を作り出している最大の要因は、この呟き声だろう。
声を張っちゃうと逆に伝わらないのは女性を口説くときと似てる…というか同じだなこりゃ。

勉強になりました(笑


大盛り上がり ありがとう藤枝peaceful dog

Sun.01.09.2013 0 comments
1235033_603723923011390_1082234124_n.jpg

幸せな夜でした。


昨夜は藤枝peaceful dogで歌ってきました。

満員御礼、とにかく盛り上がった!みんなありがとう!!

緩急のついた内容を、と思い二部構成にしましたが 大成功だったようです。
静かで穏やかな一部、怒濤の二部。
楽しんでいただけたでしょうか。

来てくださった皆さん、本当にありがとう。


peaceful dogでの次回ライブも決定しました。10/26(土)です。



しかし最近ライブが楽しい。これまでの人生で今がぶっちぎりで一番楽しいという。
幸せなことです。
聴いてくれるみんなありがとう。力が出ます。


次回ライブは9月20日(金)@静岡騒弦です。
こちらは久しぶりの静岡市内でのライブ。今年の1月ぶりです。

同時にアルバムの方も今月は佳境に入ってくるでしょう。どうぞお楽しみに。


topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。