Profile
酒と音楽をこよなく愛するシンガーソングドランカー
Studio ECHOオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまでお気軽にどーぞ!
Links
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

酔い良い

Thu.30.01.2014 0 comments
とにかく最近思うのは、この歳になったからには少しずつ健康に気を付けようということ。

ちょっとずつでもいいから走ろうかな、とか思ったりね。

でも、そう思うのは今みたいに飲んでる時だけなんだよ。

今から走りにいっても全然いいし、むしろ走りにいきたいんだけど何分相当酔っているのでね
どんなもんかなと。

健康どころか一瞬で死んでしまう可能性があるので控えています。

汗かいてライブやるのはすごい健康だなあと思ったりね。

そんな毎日です。

与え与えられて

Mon.27.01.2014 0 comments
自分をさらけ出すって本当に大変なことです。

そして、さらけ出し続けるということはもっと大変なこと。

音楽やアート、それからすべての表現する人は常に自分をさらけ出し続けてお金をもらうわけです。
そうすると当たり前のように不安定になります。自分自身が商品になるということの精神的な負担が心にのしかかってきます。

やっぱりカッコいいって思われたいから、やらなくていいって心の底ではわかってることをついやってしまったり、逆にやるべきことを怠ってしまったり…。
毎日そんなことの繰り返しの中で生きています。

でも、自分の心の中のことは自分だけの世界で、それをありのまま表現することが仕事になる。
ミュージシャンてそういう可能性を秘めた仕事なんです。
僕はそこに魅力を感じています。感じ続けています。

正直な表現をし、正直に曲を書いていると、ときに人とのコミュニケーションを潤滑にする「油」を忘れてしまうことがあります。
そのバランスさえ忘れてしまうほど自分の心の底と対面しないと、僕の場合は作品が生み出せない。
その葛藤がずっと続いていて、今でも答えはよくわかりません。

アートで気狂いになりたい願望もあるし、人として全うな人格者でありたい願望もある。
その狭間の中で葛藤し、もがきながら生きているのが今の僕です。

やはりしあわせな人生だと思うのです。
そのうちこの葛藤が昇華されて、もっとシンプルになっていく気がしているんです。
それが楽しみ。

そして同時に、もっともっといい曲を書きたい、歌いたい願望がとめどなく溢れます。

僕が先人たちから与えられたように、僕も誰かに何かを与えられる。
あなたもきっと誰かに何かを与えていくんだぜ。

Macが飛びました\(^^)/

Mon.27.01.2014 0 comments
皆さま、アオケンです。



データのバックアップはとろうねっ!!


いきなりですがそんな話題です。
Macが壊れました。完全に逝ってしまわれました。。ヽ(´ー`)ノ

いきなり立ち上がらなくなってですね。そんでいろいろ試したけど全部ダメ。
データ復旧サービスに頼んでみてもらっても、「物理的にハードディスクが壊れてます」とのことで。

へっへっへ。アルバムが出来てからでよかったですよ。。
これで完成前に全部ブッ飛んでたら僕ァ廃人になってたかもしれんです。マジで。


ちゅーわけで新しいMacを買わにゃならんのですが。。高いョ。。。

pro toolsも新しいOSに合わせて新しくせにゃならんわけですよ。

金ないっちゅーねん。。マジで


不幸中の幸いなのは、今までの音楽データ(自分のも含めて)は全部iPodに入ってるので保存できること。
これがなくなるのはマジで辛い

でも昔の画像は全部なくなりました。。ライブ画像も、プライベートなのも。
辛いね。。マジで辛い。


どなたか、僕の写真とか持ってる方は是非僕にメール添付を…!



あ~、稼がにゃ。Mac買わにゃ。早くレコーディングしたいのに。。。。。

ありがとう そして

Tue.21.01.2014 0 comments
【ありがとう そして】
来月2/8に予定しているアルバム発売、そして同日開催するレコ発ライブの予約をして頂いているみなさんありがとうございます。

今回のアルバム「BACK HOME」は僕にとって一から始めていこうという決意表明のような作品なので、ひとりでも多くのひとに聴いてもらえたら、と心から思っています。

でもね…やっぱり不安なんですよ。ライブ当日、ふたを開けてみたらお客さんが誰もいなかった…
なんていう夢を見たりますw いや、マジでマジで。本当、マジで。

メジャーのアーティストならまだしも、僕みたいな弱小ミュージシャンじゃろくな宣伝も打てないわけで、多くの人に来てもらうためにはひとりひとりに直接声をかけさせてもらったりもしています。
快く「行くよ!」って言ってくれた人には感謝しかありません。
もちろん、当日は行けないけど応援してる!と声をかけてくれた人も本当にありがとうございます。
聴いてくれるひとりひとりに支えられて好きな音楽を思いっきりやらせてもらえてます。

だからもう高望みすんなよ青田、と自分で思ったりもするんだけど、どうせやるならひとりでも多くの人に来て聴いて観てもらいたいと思ってしまいます。

あらためて2/8のワンマン、是非是非遊びに来てください!
今までは「もしよかったら来てね」って言ってたけど、もうそんなこと言ってられないし、何より満足させるライブをやる自信がある!

なのでこう言いたいのです。
「予定があったらしょうがないかもしれないけど、時間は作れば作れるもの!だから絶対来てくれ!!」と。

来てくれる予定の人も、是非友達や大切な人を誘ってくれたらうれしいです。
もちろんひとりで来ても楽しいライブにしたいけど、大切なひとと一緒にいたらもっともっと楽しめると思う!ので。

僕自身すごく楽しみにしているライブです。
何かしら心に響く夜にしたい!って思ってます。

青田ケンイチ

BACK HOME特設ページができました。

Sat.18.01.2014 0 comments
昨日公開になった公式サイトですが評判がいいようで、うれしいっす!
これからどんどん内容も濃くなっていくと思いますのでお楽しみに。

で、はやくもサイト内にアルバム「BACK HOME」特設ページができました!

青田ケンイチ公式サイトに「BACK HOME」特設ページができました! このアルバムに込めた思い、そしてメッセージが綴られています。
http://aotagari.wix.com/aotakenichi/#!back-home/cahd

アルバムのこと、いろいろと綴りました。是非見てください!



で、今日はさっきまで2/8ワンマンのリハをやってきました。
今日からギターのまるけん(丸山研二郎)が参加してくれたんだけど、やっぱりまるけんのギターはいいねぇ。彩りが深くなる。
まるけんホームページ http://kenjiromaruyama.blogspot.jp/

彼はギタリストであり、シンガーソングライターであり、アートな部分と職人の部分が非常に高い位置で交差するミュージシャンだと僕は思っているんです。
彼とは長い付き合いだけど、ワンマンでちゃんとした形でギターを弾いてもらうのは今回がはじめて。
もうホントに嬉しいよ。ありがとうまるけん。

新曲はもちろんなんだけど、今までの曲たちもこれまでにない新鮮な気持ちで向かい合えるというかね。
単純に、歌ってて楽しいんだなあ。これまでにないくらい。

なにを演奏するかは言えないけど、あっこの曲がこんな感じになるんだーっていう驚きがきっとあると思う。

そんなリハーサルでした。


あ、突然ですけど21日(火)に友人ZilLととーるっちのUst番組「犬汁」に出るよー。
http://www.ustream.tv/channel/inuzill

21時から放送です。生歌、うたいますよー!

公式サイト開設!

Fri.17.01.2014 0 comments
このたびウェブサイトを開設しました!ブックマークお願いします。

ずっとブログだけで活動してきましたが、フェイスブックやツイッターなどのSNS、iTunes Storeなどの配信、YouTubeなどの動画、これらのポータルサイト的、窓口的な感じの場所が欲しいなと思っていたところだったので、開設です(^ ^)

とにかくここに来れば青田ケンイチの活動が全てわかるものにしたいです。

これからどんどん充実したコンテンツになっていくと思います!
どうぞよろしくお願いします。

http://aotagari.wix.com/aotakenichi

サンプルが届いたよ。

Thu.16.01.2014 0 comments


ジャケットのサンプルが届きました。

色味少し直したらいよいよ完成です!

いい味出てます、お楽しみに!

2/8ワンマンライブ ペアチケット発売開始!

Tue.14.01.2014 0 comments
【2月8日ワンマンLIVE ペアチケット発売開始のお知らせ】

今回のCD発売は僕にとって
新たなスタートだと思っています。
そして、現時点の青田ケンイチが作ることができる
最高傑作として仕上がりました。

できることならひとりでも多くの人に、
「青田ケンイチ」という名前を耳にしたことがない人にも
聴いてもらいたいと思っています。

そこで…
期間限定ではあるんですが

明日の1月15日(水)~26日(月)24:00まで
特別にペアチケットの予約販売をします。
2名で4000円のチケットです。

通常ですと前売りが2300円、当日が2500円の
チケットです。

この新しい『BACK HOME』という音楽を通して
ひとりでも多くのひとと出会えることができるのなら
これ以上に嬉しいことはないと思い、決めました。

予約は青田のメールやフェイスブック、
ツイッター、携帯などへ以下を記入して連絡下さい。
すでに予約をしていただいている方も
ペアチケットへの変更は可能です。

記入事項
①ペアチケット希望
②予約者のお名前
③一緒にいらっしゃるもうひと方のお名前
④連絡先

万が一いらっしゃる方が変更になりましたら
ご連絡いただければ構いません。

BACK HOME完成!

Tue.14.01.2014 0 comments
「BACK HOME」やっと、やっと、やっと完成しました!!

完パケ!! ←これを言えるしあわせ

今回は本当に長い製作期間でした。
2013年のほぼすべてをこのアルバムに費やしたからね。
本当に長かった。

歌詞が書けなくなって、自分がわからなくなったこともありました。
本当に心の奥の奥の奥で感じること以外は書きたくなかった。

製作にあたってPRO TOOLSのことも改めて勉強しました。
アレンジのこと、録音技術のこと、ミックスのこと。
自分がそういう作業をもくもくとやるのが本当に好きな人間なんだと再認識しましたし。

いろいろ思い出すことはありますが、とにかく

BACK HOMEという曲が出来たこと。
それがなにより大きいことです。


今を生きている人に聴いて欲しい!


どんな風にこの作品が受けとめられていくのか、楽しみです。

2/8(土)ワンマンライブ会場で発売開始です!お楽しみに(^ ^)

幸せな人生。

Mon.06.01.2014 0 comments
僕は最近音楽をやる上で「自分の領分は何か」をまず考えています。
僕にしか出来ないこと。それを発見できた人間は幸せです。でも、正直僕はまだ自分の領分を理解しきってはいないと思っています。
少し前までは何から何まで自分は出来るのだと思っていました。でも、本当に自分にしか出来ないことなんて、誰しもほんの少しのことなのだと今は思います。
そのほんの少しの領分をとことん追求して、僕は自分という人間の可能性を証明したい。

自分でプロデュースしたアルバムを制作することは今回僕にとって大きな収穫でした。
自分の好きなように、思うようにやるためには大きな責任が生まれます。
認められなければ全て自分の責任。今回僕ははじめてそれを体験することになります。
他のミュージシャンから比べれば遅い体験かもしれません。ですが僕なりに歩んできた音楽の経験は、今やっとここで実るんだと確信しています。

僕は今、とにかく夢中で音楽をやっています。今までのどんな瞬間より、今が一番楽しい。そして真剣でまっすぐで、後悔のないように音楽と向き合っています。

そんな僕の新しいアルバム「BACK HOME」、もう少しで皆さんにも試聴という形で聴いて頂けるようになります。
どんな風に受け止められるのか、とても楽しみです。

「BACK HOME」の歌詞を公開!

Thu.02.01.2014 0 comments
こんばんは、アオケンです。
今日はアルバム「BACK HOME」のタイトル曲、「BACK HOME」の歌詞を大公開します。
アルバムの核となる曲です。いい形に仕上がったと思います。

アルバムをどうぞお楽しみに!そしてレコ発もね!



BACK HOME

今日の日の最後に僕が描きたいものは
目に見えるものじゃない
僕が描くものは目を閉じないと見えないもの

ねえそうだろう 僕らの胸の奥底には
何を知っても消せないぬくもり 情熱が灯っているだろう
この空の向こうに君がいる気がして
僕は今日も生きているんだ
間違いじゃない 僕がここにいることは

意味などない 忘れなさい あの場所はもうないよ
誰に何をいわれても
帰る場所はただひとつ
心の奥に今も ただひとつ

帰ろうよ 君が安らげるところへ
ちゃんと誰かを抱きしめていなさい
そして抱きしめられなさい
大空の向こうに そして僕の中に
君は今もここにいるんだ
僕の心のなくしちゃいけない場所に

人は花のように脆いもの
咲いていくのは簡単じゃないけど
僕は僕をまた始めよう

ねえそうだろう 僕らは誰も間違っちゃいない
消えそうなひかりで
消せないぬくもり 情熱を灯しているだろう
生きていきたい ありのままの世界で
そしていつか帰れますように
君がちゃんと あの場所に帰れますように


あけましておめでとうございます。

Thu.02.01.2014 0 comments
あけましておめでとうございます!
どんな年末年始をおすごしですか?
今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年はバンド解散のニュースからはじまり、たくさんの人にご心配、ご迷惑をおかけしました。

しかし同時にそんなときだからこそ応援してくれる人、そばにいてくれる人、声をかけてくれる人がたくさんいました。
人との繋がりに感謝しながら、この恩を返すためにはどうしたらいいんだろうと考えました。
自分に出来ることはとにかくいい音楽を作ること。その思いで去年一年間はひたすら創作活動の日々でした。

そしていよいよアルバムが出ます。
僕の、今までの最高の作品だと思います。

「BACK HOME」という作品で僕が伝えたいこと。
それは辛いとき、苦しいときには自分の中の心の声に耳を傾ければいいんだということです。
そして自分の原点に立ち戻ってみれば自ずと答えが見えてくるということです。

今、何かと闘っているあなたに聴いてほしい。

まずは2月8日(土)のレコ発ワンマンでお待ちしています。

そして今年はこの「BACK HOME」を連れて日本中を飛び回りたいと思います。
きっと会えると信じています。

今年もどうぞよろしくお願いします!

青田ケンイチ

topTop