Profile
詳しくはこちら
音楽、酒、海をこよなく愛するシンガーソングドランカー
Studio ECHOオーナー
ご連絡はaotagari@gmail.comまでお気軽に
Links
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

与え与えられて

Mon.27.01.2014 0 comments
自分をさらけ出すって本当に大変なことです。

そして、さらけ出し続けるということはもっと大変なこと。

音楽やアート、それからすべての表現する人は常に自分をさらけ出し続けてお金をもらうわけです。
そうすると当たり前のように不安定になります。自分自身が商品になるということの精神的な負担が心にのしかかってきます。

やっぱりカッコいいって思われたいから、やらなくていいって心の底ではわかってることをついやってしまったり、逆にやるべきことを怠ってしまったり…。
毎日そんなことの繰り返しの中で生きています。

でも、自分の心の中のことは自分だけの世界で、それをありのまま表現することが仕事になる。
ミュージシャンてそういう可能性を秘めた仕事なんです。
僕はそこに魅力を感じています。感じ続けています。

正直な表現をし、正直に曲を書いていると、ときに人とのコミュニケーションを潤滑にする「油」を忘れてしまうことがあります。
そのバランスさえ忘れてしまうほど自分の心の底と対面しないと、僕の場合は作品が生み出せない。
その葛藤がずっと続いていて、今でも答えはよくわかりません。

アートで気狂いになりたい願望もあるし、人として全うな人格者でありたい願望もある。
その狭間の中で葛藤し、もがきながら生きているのが今の僕です。

やはりしあわせな人生だと思うのです。
そのうちこの葛藤が昇華されて、もっとシンプルになっていく気がしているんです。
それが楽しみ。

そして同時に、もっともっといい曲を書きたい、歌いたい願望がとめどなく溢れます。

僕が先人たちから与えられたように、僕も誰かに何かを与えられる。
あなたもきっと誰かに何かを与えていくんだぜ。

« 酔い良い - Home - Macが飛びました\(^^)/ »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop