Profile
酒と音楽をこよなく愛するシンガーソングドランカー
Studio ECHOオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまでお気軽にどーぞ!
Links
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

BACK HOME発売記念ワンマンライブ、ありがとう!

Tue.11.02.2014 0 comments
1782052_580609035356005_2104074052_n.jpg
ライブ直後



青田ケンイチ「BACK HOME」発売記念ライブ、無事終了しました~!

雪が降るぞと聞いたときはマジか~と思いましたが(静岡って15年に一回くらいしか雪降らないんだよね)
そんな足元の悪い中来てくださったみんな ほんっとうにありがとうございました!
来れなかったひとは、ごめんなさい。またやるからね!!


今回のライブ会場「ロザージュ」はライブハウスではなく機材のない店なので、企画段階から機材やスタッフなどすべて自分たちで用意する形となりました。
これがまた大変だったんだけど、でもその分ライブが終わった後の充実感は半端じゃなかったです。



では、ワンマンライブを写真多めで振り返りたいと思います。






写真 (1)

前日の様子

こんな感じで椅子を並べて、会場準備していきます




1798621_583986088360499_6637398_n.jpg

写真 (2)

機材も準備していきます



1609556_441139682682411_481831241_n.jpg

今回のライブはリアルタイムレコーディングもしておりました!
エンジニアは今回のアルバムのミックスダウン(音をまとめる作業のこと)をしてくれた清水さん。
東京から呼んじゃいました。
映像も撮ってるので、DVD化するという噂も…!?




S__2613364.jpg

S__2613373.jpg

S__2613368.jpg


手作りの照明も。アットホームな雰囲気を演出してくれました。
今回の照明はTaiheichang 頼りになる友人です。




S__2613383.jpg


リハーサル開始。
本番と同様の曲順で、ひとつひとつチェックしていきます。
このあたりからだんだん気分がライブモードに突入してきます。






1922506_580605818689660_1833898025_n.jpg

S__2613380.jpg


照明機材。

昔、小学生のときに見たことがあるでしょう、OHPという機械。
いろんな模様をステージに映し出します。







写真


18:00
いよいよライブ会場オープン!
悪天候の中、続々と人が集まってきます。ありがとうみんな…(´;ω;`)




1898225_471295379642318_1566794716_n.jpg

そして今回アルバムのイメージに合わせてフレグランスグッズも作っちゃいました!

樫の木に生えるコケ「オークモス」を中心にした貴重なアロマオイルを使っています。
男性的なんだけど優しくて、海を感じる香りです。
「calm(カーム)」と名付けました。
落ち着いていて穏やかな、という意味です。波のない「凪」状態の海、という感じです。
BACK HOMEのジャケットイメージともぴったり。

このアロマを使ったフレグランススプレーとフレグランスソルトを物販しました。
みごと完売です、ありがとうございました。

このグッズに関してはまた改めてブログで紹介しますね。








18:30
今回は開演前にオープニングアクトを入れることにしました。
お願いしたのはRitomo。なんと17歳!高校生です。

1902817_551223138318678_605451654_n.jpg

一枚だけ白黒写真ですがw 一番前にいたしばもくさんが撮ってくれました。


Ritomoちゃんの歌に、僕はひと耳ぼれしたんですね。

そして人生3回目のライブ、最初は緊張してたんだろうなあ 初々しさに親心を覚えます。

来れなかった人のために、YouTube貼っておきます。











S__2613400.jpg

S__2613404.jpg

1002213_1398501857076394_2095236265_n.jpg


そしていよいよ開演!



1506628_551027151659297_1020995846_n (1)

1621890_415096388637241_1161902406_n.jpg

1517820_580602978689944_1613700516_n.jpg

1496802_681683905188408_975401005_n.jpg

1621890_415096388637241_1161902406_n.jpg

徐々にヒートアップ!



487563_580604868689755_1404762735_n.jpg
ゲストボーカルの大石晴士郎と「Sugar」






1902910_580602452023330_1315022928_n.jpg

1902910_580602448689997_561798001_n.jpg

1661341_580620858688156_263498767_n (1)

487563_580604872023088_1057124293_n.jpg



後半は一気にファンキータイム。
会場もひとつになって盛り上がります。









1898142_580603822023193_1365075222_n.jpg


歌うごとに頭の中は音楽だけになっていきます。








たくさんのひとが力を持ち寄ってくれて、はじめて実現できたライブでした。
最後の歌、BACK HOMEを歌えるしあわせを噛み締めていました。

今回のライブは今なにかと必死に闘いながら、それでもいまを生きようとする人たちに捧げたかった。
笑いでも涙でも感動でもいい、何かひとつでも心に残るものがあればいいと思ってた。

それがどれだけ実現できたかはわからないけど、お客さんひとりひとりがとてもいい顔をしていたこと。
そして終わったあとの会場内の空気は、いままで僕が経験したことのない種類のものでした。

きっとあなたの心に残るものになったと、信じています。


このアルバムの発売までに力を貸してくれたひと。
このライブの実現までに力を貸してくれたひと。
その全員の力がなければできなかった夜だったことは間違いありません。

みきひろ、タケちゃん、まるけん、セイシロー、Ritomoちゃん、池ちょ、清水さん、森ちゃん、長内さん、目木さん、麻衣子ちゃん、勢太郎くん、理恵子さん、タイヘイ、直也、玲子さん、とーるっち、クロ、ヤブさん、ケンキチ、史子さん、さゆりん、さとちゃん、夏子ちゃん
そして、お客さん。
力を貸してくれてありがとう。


「BACK HOME」是非聴いてください。
そして感想など聞かせてもらいたいです。それが何より励みになります。


これからまた新しい旅がはじまるのだと思います。
これからも応援よろしくお願いします。
もっともっといい曲を歌えるよう、精進します。


あの日会場にいたすべてのひとに

本当に、ありがとうございました。







セットリスト

1 忘れものはたくさんあるけど
2 虹色サイダー
3 ソレイユ
MC
4 夏は僕を待ってくれない
MC
5 Sugar(with 大石晴士郎)
6 REAL(solo)
MC
7 虹
8 熱病
MC
9 Get It On
10 蝉
11 ケムリ
MC
12 BACK HOME

encore
1 いる
2 海月 -うみつき-


1782052_580609032022672_1076550619_n (1)

« 青田とワインとイタリアーノ。 - Home - 取り急ぎ… »

0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop