Links
Profile
音楽、酒、海をこよなく愛するシンガーソングドランカー
ECHO Studioオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまで
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明けの戯言。

Wed.25.03.2009 5 comments
よくTSUTAYAに行って映画を二本借ります
一本観たい映画があるからTSUTAYAに行くんだけど、一本だとなんだか寂しいのでとりあえずもう一本借りて二本で借りて帰る。

いつもそうなんだが、大抵最初に観る方が最初に観たかった方。
話題になっていて興味を抱いた方。
そんなに映画情報を仕入れる方じゃないので、話題になってる映画をまず店頭でチェックして、
その後にその流れで気になったやつを借りる。

面白いなあと思う。
いつもと言えば大袈裟だけど、大抵二本目に感動する。

「Always~三丁目の夕日~」と「明日の記憶」のときもそうだった。
Alwaysは本当いい映画だった。でも明日の記憶は本当に凄い映画だった。
描いてる景色の濃さが全然違う。
いや、んなことは全て僕の好みですよ。


今日観たのもそう。
「おくりびと」は素晴らしい映画だった。でもその後に観た「歩いても 歩いても」を観たらおくりびとの話が吹っ飛んじゃった。
映画って1日に一本なのかな?脳みその限界は。いや違うな、いいのは3本までは観て感動したことがある。

もう僕は派手な演出やCGには全く感動しなくなってしまった。
ハリウッドの超大作なんてのはもう終わってるよ。その技術の発展と共にね。
映画は人間で始まり人間で終わるものだと僕は思う。

「歩いても 歩いても」に僕は人間を感じる。
そもそも人間の生活にエンターテイメントなんてないんだけど、そう考えたら全ての映画とテレビ番組の正しい道はドキュメントになる訳か。
細かな演出に感動…。



以上、アルコール漬け脳のくだらない戯言ナリ。うんこー。


散歩でもしてきます。瀬名いいところね。


「大人になれない子供たちへ 子供になれない大人たちへ」っていう窪之内 英策の最高の言葉がなんだか胸に染みるぜ。


「人生は、いつもちょっと間に合わない」
僕はまだ間に合うだろうか。



…いや違う。
オレは絶対に間に合わせるんだ。絶対に。

空虚はもう沢山だ。

« G.LOVEニューアルバム - Home - 奪いにいくんだぜ! »

- comments
5 comments
あたしは自分で、『人生まだイケる』って思ったんだけどな。去年の秋に。
なので、青田くんに『人生まだ間に合うだろうか?』なんて思われたら困っちゃうよ。
「ちゃんぷるー」を聴いた、この数ヶ月間の時間を返せーー!って、言いたくなるから。(笑)

(笑)
人生はいつもちょっと間に合わない。。。

なんか仕事でミスしてふて寝してる私にピッタリな言葉かも(笑)

あと5分で起きなきゃ
(つД`)゜。
>れいこ
歩いても 歩いても って映画のキャッチコピーなんですよ(^_^)
とてもいいのでオススメッス!


>優
起きたか~?(笑


でもホントは間に合わないなんて状況はないんだろうなぁ、間に合わなかったと思うかどうかだけで。
なんてことば遊び哲学はいいか(笑
「間に合わせたい」そう思っているなら間に合いますよ(^ ^)

そう、答えは全て結果論。

間に合ったと思えば、間に合った。

間に合わなかったと思えば、間に合わなかった。

幸せは自分が決める、それと同じ事。



私ももう空虚とは決別したい。

時々過去を省みては前を向き、
邁進していこう。



て、まじめなコメですんません r(^ ^)
>ひー
その通りですねえホントに。

歩いても 歩いても オススメしますよ
この映画のキャッチコピーとしては最高だなと思います。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。