Profile
酒と音楽をこよなく愛するシンガーソングドランカー
Studio ECHOオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまでお気軽にどーぞ!
Links
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルに悩むので無題。

Thu.25.02.2010 3 comments
明日、ライブです。

2/25 ボスの開けっ放し部屋
出演 ナカムラシンヤ、JIMMY、風太、青田ケンイチ、福居八大 ほか
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKET \1000 (Drink別)



キム・ヨナ、すごいなあ。

浅田真央が自己最高得点を出して拍手喝采を受けた直後の演技で史上最高得点。
とてつもないプレッシャーに打ち勝って出した演技には、純粋に拍手を送りたいと思う。
僕はスポーツはあまりやってこなかった人間だけど、スポーツほど精神力を養ってくれるものは存在しないんじゃないかな。

唯一キム・ヨナの演技に不満点。
007の最後の決め(両手で拳銃を撃つ、あれね)がどうもねぇ。。
拳銃を撃つ方向がね、ちょっと斜めだったでしょ。あれがどうも納得できん。
あの決めは顔の真正面に両手を持ってこなきゃダメでしょ!
前回の演技の決めは最高だった。まさに「ハートを狙い撃ち」。
あれでキム・ヨナに骨抜きにされた男は多いんじゃないでしょうか。僕もうっかりやられましたね(笑
単純だって言われたっていいんです。男なんてそんなもんでしょ?(笑


国母選手はねぇ…僕は騒ぎ過ぎだろうと思ってる方です。
スポーツ選手はスポーツで評価されるべき。ミュージシャンは音楽で評価されるべき。
本業をちゃんとやってるからこそオリンピックに選ばれた訳でしょう。
それ以外でいちいち騒ぐのは僕はあまり好きじゃありません。
まあ、騒いでるのはマスコミだけで、僕の周りで国母選手の批判を言っている人はいないので関係ないですが。

いわゆる朝青龍問題にも僕は…なんだかなあと思っています。
横綱の品位っていうのもわかるんですけど、それを言うなら横綱にしなけりゃ良かったんです。
横綱の昇格条件の中に品位という項目を付ければ、彼は横綱になれなかったでしょう。
(もっとも「品位」って一体なんやねん、という話ですが。)
勝負という場所で戦っていて、実際結果を残して勝っているのに国技だからそれ以外のところで批判される。
ガッツポーズは皆したいはずですよ。それを我慢して見せないのが日本人の美徳だというのなら、外国人力士なんてハナから入れなきゃいいんです。
「気は優しくて力持ち」。それは土俵を降りたら誰だってそうですよ。
ただ、一般人を殴っちゃダメですけどね。それは一番やっちゃいけない。そこだけは朝青龍なんでそんなことをしてしまったんだ、と僕も思います。
好き嫌いで言えば僕は国母選手のことはあまり知らないのでさておいて、朝青龍は割と好きな方です。正直な感じがするし。



…さて、いきなりなんですけど明日UHUで歌います。
ボス部屋なんで、普段よりゆっくりな感じで歌いたいです。飲みながらね。まあUHUではいつもですが。

いい歌歌いますから。是非来てください。損はさせません。よろしくです。

« YoutTube動画大量追加です。 - Home - arkライブ 報告 »

- comments
3 comments
職業に関係なく、富や名誉を得る代わりに、そういうリスクを負うわけです。
有名になるとは、そういうことかもね。
同感!
僕もキムヨナに打たれた非国民な奴・・・
私は、精神力を養ってくれるのは、夢や希望だと思っています。
芸術やスポーツというジャンルに関係なく、
それをやることによって達成できること、手にできるものを必死になって追い求める。
その途中経過で、強い精神力を得ることができるのかもしれないです。
それともう一つは、誰かのために、という気持ちです。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。