FC2ブログ

あぁそうだ。

迷いと苦悩に満ちた20代。

どこかひとつに照準を合わせると、違うどこかがキリキリ痛み出す。

不器用で弱々しい自分を意識しながら、どこかで「きっとうまくいくさ」と自分に言い聞かせてきた。

全ての歯車が回り出すとき、それは一気に加速して僕の思考と同化する。

僕の歯車の最後の1ピースがちょっと見隠れしているここ最近。

君が笑ってくれるなら、僕はどこへでも行って歌おうじゃないか。
青田ケンイチ(アオケン)
Posted by青田ケンイチ(アオケン)

Comments 3

There are no comments yet.

Masaki  

君は私の「すべて」ではない
だけど いないと「すべて」がダメになる

なんかそんな歌詞を思い出しました。

2006/10/19 (Thu) 08:43

ケイ  

なんか。

わかるような気がする。
そういう8年間だったなぁ。。。

2006/10/19 (Thu) 09:39

あおけん  

>Masaki
「僕はひとりでも生きていけるけど、彼女と一緒に生きない理由が見当たらない。だから一緒にいるんだ。」
ジョンンレノンがそう言ってましたよ(^^

>ケイ
おうそうだ。
だからこれからの8年を素敵なものにしようじゃないか!!

2006/10/19 (Thu) 13:54

Leave a reply