Profile
酒と音楽をこよなく愛するシンガーソングドランカー
Studio ECHOオーナー
詳しくはこちら
ご連絡はaotagari@gmail.comまでお気軽にどーぞ!
Links
月別 INDEX
QRコード
QR
このblogを携帯からでも見ることができます。
URLはPC版と同じです。

僕が目指す歌の世界

Fri.04.08.2017 0 comments
僕は歌が下手である。
自分が歌が上手いと思ったことがない。
素人とかその辺にいるプロは別である。
僕が本当に上手いと思う人とくらべて、僕は本当に歌が下手だと思う。

何故こんなに歌の下手さが悔しくなるのだろう
それはたぶん、僕の拠り所だからなんだろう
僕は歌を誰よりも愛してる

歌は上手く歌おうと思うものじゃない

上手く歌おうと思ってない歌が一番美しい



この大いなる矛盾を軽々とこなしていく歌い手が、この世には何人かいるのだ。

僕の目標はその何人かの隅っこに加わることだ。

僕が思う、その次元まで到達した人類は世界に5,6人。

アレサ、マーヴィン、フレディ、ひばり、玉置、くらい。


僕は必ずこの世界に入る。必ずだ。

テクニックの世界じゃない。


「僕に興味のある人だけ観てくれればいい」という映画をひとつ紹介します。

Tue.25.07.2017 0 comments

あんまり映画のことを書くことなんてないけど、これは書きたくなりました。


「君が生きた証」という映画。

ネタバレ厳禁なので多く語れないのが残念、という前置きをしなければならない。
とにかく観ていない人には核心の話が出来ないのです。

僕の周りにいる、僕の大切な人に観て欲しい。そして何を思うのか。

それを語り合いたいです。
そんな映画を久々に観ました。


僕の歌のことが少しでも気になったり好きだと思ってもらえるなら、あなたに観て欲しい映画です。


感想を書きたい。でも観た人にしか話せない。



友人の結婚式のために作る歌はいつも名曲なのだよ、ふふ。

Mon.24.07.2017 0 comments
ああ、またこんなに間が空いてしまった。

まだまだ夏を満喫する余裕もなく小忙しい毎日を過ごしております。
一昨日は友人の結婚式でした。

この日のために曲を作って歌いました。
タイトル未定。いい曲になった。かなり気に入ってます。
おかげさまで来場した皆さんからの評価もよく、安心してます。ほっ。

やはり人のために曲を作るというのが、僕にとっては一番の動力源になるような気がします。

今週末は藤枝駅前でライブです。
無料ですので是非お気軽にどうぞ。


◇LOVE LOCAL MARKET
日時:7/28(金)
会場:藤枝駅南口 オーレ藤枝前広場
17:30〜18:30
ticket free

まだまだまだまだ

Thu.06.07.2017 0 comments
ワンテイク一発録音の弾き語りアルバムを作るつもりでいる。
つもりでいると書いたがすでに全ての曲をひと通り録音したのだ。

青田ケンイチBEST的なすごい選曲の弾き語りアルバム。

そしてカーチェック(車で聴く。するとスタジオではわからない'空気'が見えたりする)のときに気づいた。

やはりマイク一本より、二本がいい。

一本の素朴さもいいんだが、今回はそこに振りきれるつもりもない。
素朴さと広がりのバランスが大事。
今回、質感がすごく大切な要素な気がする。

オーディオインターフェイスをもらった。誕生日プレゼントだ。
愛してるぜ。


機材とはただの機材だがやっぱり持っているとやれることが広がる。
やれることが広がるというのはうれしい。
自由に遊べといわれることはとてもむずかしいことだけど、不自由を知っていると自由はやはりうれしいのだ。
あれやこれや、アイデアが出てくる。


弾き語りか…長いことやっているなあ。奥が深い表現方法だ。
深すぎて深すぎて初心者マークが取れない。


自分のスタジオで自由に歌えるようになって、たくさん練習している。
練習するとうまくなる。
うまくなると、うまく歌おうと思わないで済むようになる。
うまく歌おうと思ってライブやることが、本当によくない。

だから練習するのだ。



弾き語りアルバムは新しい機材と共にもう一度最初からレコーディングしなおそうと思う。
それがいい、前に歌ったのより絶対いいものができる。

どうか楽しみにしていてください。



その前にライブがあります。

7/7 今週の金曜です。
静岡ゴールデン横丁ライブ



shizuoka-golden-yokocho17.jpg 

◇静岡ゴールデン横丁 投げ銭ライブ
日時:7/7(金)
会場:静岡ゴールデン横丁 http://shizuoka-golden.com/
start 20:00 
ticket free 投げ銭ライブ(別途飲食分)




一ヶ月ぶりの横丁ライブ。

ここでのライブは半ばストリートライブです。

お客さんは僕を見に来てるわけじゃないですから

難しいですが そこが楽しいです。


みんなで飲みましょう 歌いましょう

お待ちしています。


謎の荷物が届いた!

Tue.04.07.2017 0 comments

20170704tanjobi.jpg 


「お届け物が届きます」という謎の連絡がヤマト運輸から届いてから一夜明け、先ほど荷物が届きました!

レコーディングに使う機材でした!


まさに最高の誕生日プレゼント!!


大切な人から、めちゃめちゃ欲しかったものをドンピシャでもらえるなんて…!

僕ぁしあわせものです!


お騒がせしましたが、これでバンドのレコーディングもバッチリできるようになりました。


誕生日コメントくださってる皆様、ありがとうございます。
30代最後の一年、健康と創造をテーマに突っ走りたいと思います!
ありがとーーーう!!

ヤマト運輸からの謎の連絡

Mon.03.07.2017 0 comments

19642284_1397839196960400_5962986688868207540_n.jpg 


ヤマト運輸から連絡があり、明日荷物が届くらしい。

品名:音響機器
ご依頼主:サウンドハウス

…頼んだ覚えがない。

誰かのいたずらだろうか?

しかし明日は奇しくも僕の誕生日なのである。
否が応でも高まる期待と不安。

『サンタさんが幼気な僕にプレゼントくれたのかなぁ〜』

もしくは、

『音響機器とかいってウ◯コとかちゃうんか、誰かのイタズラで』

など考えてしまうのであるが、どっちにしてもやるではないか、仕掛人さんよ!

こんなにドキドキすること、なかなかないぜ!(笑

明日なにが届くのだろうか。
乞うご期待であーる!

次回の横丁ライブが決定しました

Mon.03.07.2017 0 comments
unnamed_20170510011729bb1.jpg 

ビールがうまい季節になってきましたねぇ。

アオケンです。

やりますよ、飲み会ライブ。


次回の静岡ゴールデン横丁ライブが決定しました!

今週金曜日です!
7/7(金)20時くらいから、やりまーす。

どなたさまも入場無料、投げ銭ライブ!

お会計は飲んで食べた分+ワタクシへのささやかな応援で結構でございます。


思いっきり楽しくて、ちょっと泣ける。
そんなライブにしたいと思います。

カップルでも、お友達同士でも、おひとりさまでも。

どうぞどなたもお気軽に飲みに聴きに楽しみに来てください(^ ^)



カクタスハウスLIVE ありがとう!!

Tue.23.05.2017 0 comments
unnamed (16)

unnamed (10)

unnamed (9)

unnamed (7)

unnamed (12)

unnamed (11)

unnamed (15)

unnamed (14)


カクタスハウスLIVEが無事終了しました。
前回以上の大盛り上がり。熱い熱い、熱い夜でした。
カンパイに次ぐカンパイの嵐…すごかった!(笑

来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

次回は9/17(日)、同じくカクタスハウスにて開催決定です。
是非お早めにご予約を。お待ちしております。

祝い酒をいただいた。

Thu.18.05.2017 0 comments
unnamed_201705181915210c1.jpg

スタジオオープン祝いのお酒を頂いた。
なんとも…ありがたいことです。本当にありがとうikkiさん。
大切に感謝しながら飲ませていただきます。

自分が使うのが楽しくてスタジオの宣伝などほとんどやっていないのだが、
ホームページを作ってしばらく経った今月はじめにあるツアーバンドから電話があった。
どうやらホームページを見て電話をしてくれたらしい。
静岡市内のライブハウスでライブをやるのだがサウンドチェック後に空き時間があるのでそちらで音出しをしたい、という内容だった。

なるほどこういうこともあるんだな。

やっぱ合宿できるスタジオとかさ、いいよね。そういうの欲しいよね。
リハのあと飲めるスタジオもね。もちろん車の人は代行必須だけど。

考えてみりゃ一番おもしろいオモチャ、みんなでおもしろく使わなきゃもったいない。

小さな街で迷子になったときはまず自分を疑え。

Mon.15.05.2017 0 comments
この間ライブの後、あるミュージシャンの友人と飲んでたのよ。
彼のスマホがピリリ〜ンと鳴った。
着信したメール画面を彼は俺に見せてくれた。

「アオケンてめちゃくちゃ嫌われてるけど、やっぱすげーんだね!」

こう書いてあるの。間違いなく。

ちょっと文面の細かな間違いはあるかもしれない…なんてったって一瞬しか見せてくれなかった文面だから。
でもたしかにこう書いてあった。「アオケンてめちゃくちゃ嫌われてるけど…」

どうやら、ミュージシャン関係には特に嫌われてるらしい。知らなかったけど。結構ショックだよ。


…まぁよ、嫌われてるのなんて重々承知してるけどさ。
だけどそんなに嫌われてんのかー!?って思ったよ。

昔は音楽談義で意見が合わない奴には片っ端から全員に喧嘩売ってた。
チャラチャラした奴には片っ端から喧嘩売ってたし、有名なレコード会社のお偉いさんにも喧嘩売ってた。
若いころの俺はとにかく頑固者だった。
これについて自分を擁護する要素はこれっぽっちも思い浮かばない
はっきりいって我の塊…。
それから当時の彼女に裏切られて自暴自棄になったりして、もう生活はめちゃくちゃ。
愛という価値観が完全に崩壊していた期間。

だけどとにかく実力主義なので、音楽で発言しろよと、音楽で物を言えよと、そう思って生きていた。
いい音楽を作ることがすべての正義で
それ以外は何を言ったって全部負け惜しみなんだっていう価値観。

だけど…しかし。ここまで嫌われるという自覚がなかった。

たぶんこのメールを書いた彼と俺は未体験の間柄。
なのにもかかわらず「アオケンてめちゃくちゃ嫌われてるけど…」のくだりが普通に出てくるっつーのはどういうことだ。
俺はそんなに…そんなに嫌われてるのか。 …まあ嫌われてもおかしくないような気もするけど

会ったことのない彼にいつか会ったら、正直に接しようと思う。その結果嫌われたらそれは仕方ねえ。
マブケンよ、俺はこういう人間だ。嫌われるのも仕方ないべ。

人気商売という枠から飛び出さない限り俺たちに未来はない。
嫌われることなんてたいした問題じゃない。こわいのは自分に嘘をつくことだ。

…嫌われる覚悟をもう一度呼び覚まそう。

でも、嫌われても仕方ないとは思うけど嫌われたいとは誰も思いません。
なぜ自分が嫌われているのか、それをきちんと受け止めていきたいと思います。

まっすぐでありたいし真摯でありたい。
常に不安を抱えながら生きていきたい。



« Prev Page - topTop - Next Page »